韓国原発で1万箇所を超えるの深刻な手抜き工事が発覚!完工から4年で50センチの穴も…韓国国民「原発は手抜き工事しちゃダメ」【世界情勢】

韓国原発で事故?1万箇所を超えるの深刻な手抜き工事が発覚!完工から4年で50センチの穴も…韓国国民「原発は手抜き工事しちゃダメ」【世界情勢】
最近、韓国ではビルの火災や台風での原発の停止など、建築物の安全が疑われています。 そんな中、完工した原発で「手抜き工事」を裏付ける事実が発覚したようで、 韓国国内では無視できない大きな問題として騒がれています。 ■チャプター 00:00 オープニング 00:53 ニュース1より 完工から4年しか経っていない原発で...

『韓国原発で深刻な手抜き工事完工から4年で50センチの穴も』

最近、韓国ではビルの火災や台風での原発の停止など、建築物の安全が疑われています。
そんな中、完工した原発で「手抜き工事」を裏付ける事実が発覚したようで、韓国国内では無視できない大きな問題として騒がれています。

完工から4年しか経っていない原発で50センチの穴「深刻な手抜き工事」


最近完工した新古里原子力発電所3号機で50センチに達する隙間(穴)が発見されるなど、今年国内原発格納建屋で発見された隙間だけで37カ所に達することが分かった。
6日、国会産業通商資源中小ベンチャー企業委員会所属のイ・ジャンソプ共に民主党議員が、韓国水力原子力(韓水原)の資料を分析した結果、 今年原発格納建屋から隙間37ヵ所がさらに発見され、計332ヵ所に達した。
通常、原発は事故発生時に外部に放射性物質が漏れないように5重の防壁を設置する。
1段階核燃料ペレット、2段階核燃料被爆管、3段階原子炉容器、4段階格納建屋鉄板、5段階コンクリート格納建屋だ。
このうち核燃料が溶け落ちる重大事故が発生すると、4、5段階の格納建屋が放射性物質の漏出を防ぐ「最後の砦」の役割を果たす。
このような重要性にもかかわらず、昨年に続き今年も5段階格納建物でコンクリートの隙間が発生した。

韓水原「原発格納建屋の隙間発生現況」によると、10日基準で原発格納建屋から発見された隙間は332カ所だった。
これは昨年9月基準の295カ所より竣工し商業運転を始めた新古里3号機でも49.5センチの隙間が発見された。
また、ハンビッ2号機3ヵ所、ハンビッ4号機19ヵ所、ハンビッ5号機1ヵ所、古里3号機5ヵ所、古里4号機3ヵ所、新古里3号機2ヵ所、ハンウル2号機1ヵ所、ハンウル5号機2ヵ所、ハンウル6号機1ヵ所で、今年になってから隙間が発見された。
また、原発安全の4段階である格納建物鉄板(CLP)も安全に深刻な問題があることが明らかになった。
CLP腐食が10号機、1605ヵ所も発見され、厚さの基準5.4ミリ未満も14基、1万7466ヵ所確認された。

最近、原子力安全委員会は、格納建物の隙間の発生原因は、手抜き工事によるものと結果を発表した。
追加で発見された各原発別の隙間も手抜き工事に対する可能性を如実に見せている。
イ・ジャンソプ議員は「格納建物は原発安全の最後の砦であるにも関わらず、わずか4年の新古里原発で49.5センチの隙間が発見されたのは深刻な手抜き工事」とし「格納建物だけでなく原発安全全般に対する点検が必要だ」と指摘した。
イ議員はまた「福島原発事態を見ると、原発の安全は完璧を期さなければならず、小さな亀裂が大きな災いを招きかねないことを肝に銘じなければならない」とし「発見された原発に対して速やかに補修工事を行い、徹底した全数調査を通じた原因究明と再発防止対策を講じなければならない」と強調した。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

という事で、脱原発宣言をしている割には遅々として進んでいない状況で、もしかしたら、この状況を文政権は追い風と感じている可能性もあるかもしれませんが、重大な影響を拡散することになる原発での手抜き工事は冗談では済まされません。
何故これほどの手抜き工事が行われているのか?そしてその状況が発覚してもなお、脱原発を掲げる文政権は原発を止めないのか?それには、文大統領が推進する中途半端な脱原発政策が関係していると思います。
もともと、韓国で原発の運用が盛んになった理由は、朝鮮戦争により半島が南北に分断された時点で電力供給に多大な問題が発生したためです。
当時の水力発電など電力生産施設の8割近くが今の北朝鮮にあったため、当時の韓国政府は米国の援助を受けて原子力発電に軸足を移して行きました。
その結果、韓国の発電量の約3割を原子力が賄う体制が出来上がりました。
ところが、2017年に文政権が登場したことにより韓国のエネルギー政策は大きな転換点を迎えます。
文政権は脱原子力政策への転換を宣言し再生可能エネルギーの拡大政策を決定したからです。
しかも、海外への原子力発電所輸出については、アラブ首長国連邦での受注成功例を弾みに、韓国政府は産業界や金融機関と力を合わせて継続していく考えを表明しました。
つまり、文政権は国内では原子力を段階的に削減する一方で、海外では輸出を奨励することにより、関連ビジネスを確保し原子力産業界や人材のプールを維持するという政策を取りました。
これは文大統領お得意の「ツートラック・アプローチ」のご都合主義と言わざるを得ません。

脱原発を掲げながら、大統領自ら原発の営業を掛ける姿に、国際的にも矛盾しているとの批判が高まっています。
もう1つの問題点は文大統領が脱原子力政策を掲げる理由が未だハッキリしていないことで、何故に、今の韓国で脱原子力が必要なのかを国民にハッキリ説明していないことが大問題です。
一方で日本の福島原発事故については大袈裟な批判や対応を取り続けていますので、文大統領の脱原子力政策の根底に反日政策があるのではと深読みしてしまいます。
つまり、文大統領の脱原子力政策は日本を批判するために行っている様に見えてしまうのです。
2016年に原発が集中する地域を、韓国では滅多にない規模の地震が襲い、思いつきで文大統領が脱原子力政策に言及しただけかもしれません。
そのせいかどうかは解りませんが文大統領の脱原子力政策は全く成果を上げていません。
脱原発宣言後から常に30%前後の原子力の比率は以前と全く変わっていません。
つまり、問題があるというのに、直ぐに原発を捨てることが出来ないのです。
その様なお粗末な原子力政策に対する文政権の矛盾や国民の無関心が、今回の様な原子力発電所における深刻な手抜き工事を誘発しているのです。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

手抜きに詳しい自国民
滅茶苦茶ビビる

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…このような韓国の原発施設に見られた惨憺たる状況を受けて、「この国の建設は手抜きだらけだ…こんな危険な建物にも手抜きをするなんて」「原発は人間のミスが多すぎる」「こんな状況でも結局は脱原発は出来ない」といったように、韓国国民の意見を見ても原発の手抜きは恐怖でしかないようです。
何といいますか、自分たちが普段から手抜きの事実を見ているからなのか、コメントにも鬼気迫るものが見られ、本当に危険な状態だという事が分りますね。
また「これは文大統領の太陽パネル設置事業の推進追い風になるかな?」というように、脱原発による利権がらみのコメントもそれなりに見ることが出来ました。
文大統領としても、脱原発は直ぐにできるのならやりたいのでしょうかね?しかし、そう考えると、国内での原発事業への投資は考えられないでしょうし、こういった不備は放置されることになってしまう可能性が高そうですね…

報道 探
報道 探

文大統領の本心はどこにあるにしても、とりあえず事故は起きないようにしてほしいです。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました