韓国が国際的な恥さらし!国連分担金3大未払い国に…韓国国民「無能な外交部長官と自国後回しの文政権のせいだ」【世界情勢】

韓国が国際的な恥さらし!国連分担金3大未払い国に…韓国国民「無能な外交部長官と自国後回しの文政権のせいだ」【世界情勢】
韓国が国連から「分担金未納国」リストに追加されていたことが判明しました。 昨年、国連が指定した韓国の正規予算分担金6320万ドル余りのうち981万ドル余りを、 韓国が払えなかったということですが、一体、韓国に何が起きているのでしょうか? ■チャプター 00:00 オープニング 01:06 ヘラルドより 国連分担金...

『韓国が国際的な恥さらし!国連分担金3大未払い国に…』

韓国が国連から「分担金未納国」リストに追加されていたことが判明しました。
昨年、国連が指定した韓国の正規予算分担金6320万ドル余りのうち981万ドル余りを、韓国が払えなかったということですが、一体、韓国に何が起きているのでしょうか?

国連分担金の3大未払い国…韓国、国際的な恥さらしに

韓国が国連(UN)に毎年支払わなければならない分担金金額を間違えて予測したため、昨年「分担金未納国」リストに入ったことが確認された。
政府は昨年、未納分担金を今年の予算に反映して全て納付したが、世界で11番目に分担金を多く納めている韓国が未納国リストに含まれたのは「外交的恥」という指摘が国会決算過程で出た。
1日、国会外交統一委員会が作成した「2019会計年度外交部所管決算検討報告書」によると、韓国は昨年、国連が指定した正規予算分担金6320万ドルのうち、981万ドルが適時に払えなかった。
これを受け、国連は韓国を2019年の正規予算分担金の未納国に分類したが、国連分担率上位13カ国のうち、昨年の未納国は米国とブラジル、韓国の3カ国だけだ。
中国と日本、ドイツ、英国、フランス、ロシアなど分担率上位国の大半が分担金を完納したのとは対照的だ。

全体分担金のうち15%近い金額を未納した政府は、今年の予算に未納金を反映して不足分を完納した。
しかし世界で11番目に分担金を多く納めている韓国が未納国リストに上がったことをめぐり、国会決算過程で「外交の恥」という指摘が相次いだ。
報告書は「韓国政府が毎年大きな規模の国連正規予算を分担しているにもかかわらず、予算未配定により2019年度分担金未納国に分類された」とし「これは韓国政府の国際的地位および影響力に否定的影響を及ぼす可能性がある。
国連正規予算を未納するケースが生じないよう管理する必要がある」と指摘した。
外交部は当初、昨年の予算に反映した分担金の予想値より国連が多い金額を策定したため、年内分担金の納付が難しかったと説明した。
国連の正規予算分担金は、各国の3年周期の国民所得水準などを基準に課されるが、昨年の分担率(2.267%)が、政府の予測値(2.188%)より高く設定されたということだ。

外交部の関係者は「国連と政府の会計時点の違いのため予想より高くなった国連分担金要求額をその年の予算に反映できなかった」とし「昨年編成された予算である5339万ドルは昨年1月に納付し、残りの未納金は財政当局と協議して今年すべて納付した」と説明した。
しかし国会は「国連正規予算分担金は毎会計年度初めに1回納付で完納しているのに対し、一緒に支出される国連平和維持活動(PKO)分担金は年中随時分割納付される」とし「両予算を統合管理していたら未納事態が起こらなかったはず」と指摘した。
実際、韓国は過去にも同じ理由で数回、国連分担金未納国リストに上がったことがある。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

韓国が国連分担金3大未払い国に含まれ国際的な恥さらしになったことは文大統領はもちろん、直接、担当する外交部長官の康京和長官の責任は重いと言えます。
もともと、韓国国内には外交部長官(外務大臣)に就任した康長官について、外交経験の少なさや政治経験の少なさから不安視する見方が根強くありました。
康長官の経歴を見ますと韓国放送公社KBSにアナウンサーとして入社し、国際放送のプロデューサー兼アナウンサーとして長く活躍しました。
そして、マサチューセッツ大学大学院にてコミュニケーション学の博士号を取得し、1994年に世宗大学の英語英文学科助教授に就任し一旦は学者の道に入りました。
その後、キム・デジュン政権で電話首脳会談の通訳を務めたことが切っ掛けとなり、外交通商部長官補佐官に就任し2005年には国際機関政策官となります。
2001年に国連代表部の公使参事官となってからは、歴代の国連事務総長から要職に登用されました。
つまり、康長官は外交官試験を受けないで外交通商部に特別採用されたことと、政治家としての経験が全くない中で2017年5月に外交部長官に指名された異例の長官なのです。
言うまでもなく、その様な康長官を指名したのは文大統領ですが、韓国世論の康長官を不安視する見方が的中していきます。
就任以降、外交部内で様々な不適切事項や不祥事が例示できないほど頻発しています。
最近の主な不祥事としては2019年11月にGSOMIA失効の期限を迎えた日に、康長官は北朝鮮と中国が安全保障上の利益を得ると発言し米国の怒りを買いました。
このことでトランプ大統領の韓国に対する不信感を強めた事になるでしょう。
また、在ニュージーランド公館で起きた韓国外交官によるセクハラ疑惑問題については、康長官が対応を誤って両国の外交問題に発展し、韓・ニュージーランド首脳会談で文大統領に直接、アーダーン首相が同事件について言及しました。
つまり、首脳会談で文大統領が赤っ恥をかかされた訳ですが、元はと言えば康長官を任命したのは文大統領ですから仕方ありません。
とにかくあちらの国民の間でも、文大統領の人を見る目の無さは話題に上がっていました。
これらのことで直接マイナスを被る韓国国民はたまったものではありません。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

・康京和外交部長官は無能と評価
・政府の優先度に懸念

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…韓国が国連分担金3大未払い国に含まれたことに対して、「外交部長官のせいで国際的に恥をかいたのは一度や二度ではない」「これはミスでは無く、康長官は仕事が出来ないのだろ」といったように、やはり、康長官に対する落胆の声が多く寄せられています。
過去には「文大統領のスピーカ」と揶揄されていたこともありますし、康長官は外交部長官としての能力が足りていないのでは無いでしょうか。
また「北に100万ドルはすぐに支援したが、国連分担金100万ドルは未納」など、韓国政府の優先度について疑問を抱いている声も多く見られます。
確かに、韓国政府は8月6日、南北交流協力推進協議会を開き、国連世界食糧計画の北支援事業に1000万ドルを拠出することを議決しています。
韓国が未払いした国連分担金は981万ドルですから北支援事業に拠出するのとほぼ同額です。
ここでも北への支援事業に対する文政権の異常なまでの偏りが見えますが、この様な行為を繰り返すと韓国の国家の品位が問われることになります。

報道 探
報道 探

案外、康長官が評価されないのは、文大統領の意向を汲んでいたためなのかもしれませんね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました