韓国政府本気で言ってるのか!?安部首相の辞任について「残念」と発言…謝罪させられなかったことを言ってるのでは?【世界情勢】

韓国政府本気で言ってるのか!?安部首相の辞任について「残念」と発言…謝罪させられなかったことを言ってるのでは?【世界情勢】
28日に辞任の意向を表明した安倍首相ですが、意外なことに韓国政府は残念に思うと発表しました。 しかし、散々対立をしてきた今までの経緯を考えると素直に受け止めることはできません。 どちらかというと、謝罪させることが出来なかったことを残念に考えていそうですね。 ■チャプター 00:00 オープニング 01:01 聯合...

『韓国政府本気で言ってるのか!?安部首相辞任に「残念」と発言』

28日に辞任の意向を表明した安倍首相ですが、意外なことに韓国政府は残念に思うと発表しました。
しかし、散々対立をしてきた今までの経緯を考えると素直に受け止めることはできません。
どちらかというと、謝罪させることが出来なかったことを残念に考えていそうですね。

安倍首相の辞意表明に「残念」 新首相とも協力へ=韓国大統領府


安倍晋三首相が28日、辞任する意向を表明したことについて、韓国青瓦台のカン・ミンソク報道官は「安倍首相の早い快癒を願う」とのコメントを出した。
カン氏は「日本の憲政史上、最長の首相としてさまざまな意味のある成果を残し、とりわけ、長い間韓日両国の関係発展のため多くの役割を果たしてきた安倍首相の急な辞任発表を残念に思う」と表明。
「わが政府は新しく選出される日本の首相と新しい内閣とも韓日の友好協力関係の増進のため、引き続き協力していく」と強調した。

韓国与野党「新首相の前向きな姿勢に期待」 安倍首相の辞意表明受け


また、今後の日本との関係について韓国与党は、安倍晋三首相が28日、辞任する意向を表明したことを受け、韓国の与野党は新首相に対して韓日関係への前向きな姿勢を期待した。
進歩(革新)系与党「共に民主党」のチェ・ジウン国際報道官は「韓国と日本の交易と経済のためにも、両国間の対話と疎通が持続的に行われなければならない」とし、「日本政府のより前向きで責任ある姿勢を期待する」と論評した。
保守系最大野党「未来統合党」のキム・ウネ報道官は「安倍首相の在任中、韓日関係はいつにも増して容易ではなかった」とし、「新たに選出される首相は、韓日関係により前向きな視線で臨む閣僚であることを願う」とコメントした。
また、「歴史の痛みを認める懺悔と和解の土台の上に、両国間の協力と未来を図る新しい道が開かれることを希望する」と述べた。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―

 


振り返ってみると、安倍首相は文大統領と様々な問題で対立していました。
韓国からのレーダー照射を切っ掛けに、日韓関係の悪化は一気に加速しましたね。
その流れからか、日本政府と韓国政府の間のやり取りも少なくなったように思われます。
何かあったとしても、日本の親韓議員を通しているという印象が強いですね。
また、安倍首相は歴史問題や経済問題に対しても毅然とした態度で臨んでいたことから、韓国内では非常に嫌われており、反日デモでは飽き足らず、反安倍デモが起こるほどです。
韓国の左派は安倍政権を憎むあまり、日本国内の反安倍勢力との共闘を呼び掛けており、今年の秋には日韓合同のデモが計画されていたという話しもあります。
それだけに、選挙の敗北や政策の失敗ではなく、病気の悪化という形での辞任は、煮え切らない形での幕切れとなったのではないでしょうか。


また、文大統領が狙っていた歴史問題での日本の謝罪は、安倍政権下では最後まで引き出すことが出来ませんでした。
文大統領は任期が1年半と迫っていることもあって、謝罪を引き出すことが出来なかったことを“残念”に思っているのではないかと勘繰ってしまいます。
そして韓国政府・国民共に気になっているのは、次期総理は誰か?日韓関係に進展はあるのか?という事です。
ポスト安倍として安倍首相が育成したといわれているのが、岸田文雄政調会長、河野太郎防衛相、茂木敏充外相の3名で、全員が外相を経験しています。


岸田政調会長は日韓合意の立役者でありますが、韓国との関係については、「何を約束してもひっくり返る」と懸念を述べていました。
また、日韓合意は保守派の朴前大統領の時に締結されており、左派の文大統領と良好な関係を築けるかは難しいのではないかと思います。
また岸田政調会長はハト派と言われる割に領土問題に対しては、若手のころからかなり積極的な発言をしており、そのことを買われて第一次安倍内閣で沖縄北方担当相に任命されたこともあります。
なので岸田政調会長が厳しい対韓政策をとることは十分に考えられます。
河野防衛相は韓国海軍レーダー照射問題の際に毅然とした対応を取っており、また「日韓双方の企業が賠償相当額を支払う」という案を、壊れたテープレコーダーのように繰り返す駐日韓国大使に対して、「韓国側の提案は全く受け入れられるものでない。
極めて無礼でございます。
」と発言するなど、韓国に譲歩しない姿勢を示す政治家として定評があります。
なので文大統領が不誠実な態度を示す限り、日韓関係は悪化すると思われます。
茂木外相は韓国の言い分も一度は聞くという姿勢で臨んでいましたが、聞くだけで受け入れることはなく、輸出管理に対しても韓国の理不尽な主張は受け入れず、毅然として態度を続けました。
このことから誰が首相になっても韓国に対する姿勢は厳しいものになる可能性が高いです。

■この記事に対する反響

ポッチ―
ポッチ―

それでは、この記事に対する反響なのですが……「後任の首相が誰になっても、安倍よりはマシであろう」「日韓関係を悪化させた根源がやっと消えた」など、安倍首相の辞任を喜ぶ声が多く見られます。
安倍首相の対韓政策は韓国にとっては厳しいものも多くあり、今までの日本とは180度違い、譲歩してくれることも無くなったので、先にも述べましたが、韓国での印象は最悪でした。
しかし日本のネットユーザーからは「制裁という制裁は最後までなかった」「次は本当の極右政権になって欲しい」と安倍政権ですら不十分という声が上がっています。
またポスト安倍と目されている政治家は、韓国に対して厳しい姿勢をとっている人が多いですが、流石に皆が望むレベルの強硬姿勢を取れるかは難しそうですね。
また、韓国国民の間では、安部首相憎しの声が大きいのですが、それと同じくらい文大統領に対しての否定的な意見も多くみられます。
「安倍は少なくとも愛国者、文大統領と違い、国を売り飛ばすような真似はしなかった」「頼むから文も辞任しろ、政権が変わったらお前は刑務所行きだからな」など安倍首相の辞任に絡めて文大統領を批判する声が多く見られます。
保守派にとっては左派色の強い政策を打ち出し、赤化統一を目論んでいると思われる文大統領に対する否定的な声が日に日に高まっており、そのことは文大統領にとって大きな逆風になるといえます。

ポッチ―
ポッチ―

ポスト安倍の候補者を見るにいずれも強硬派であり、とても韓国の言いなりになるような感じではなく、韓国の期待が叶う事はなさそうですね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました