ドイツの少女像強制撤去は許さない!…しかし、何か様子がおかしい韓国人の反応、その原因は正義連?【世界情勢】

ドイツの少女像強制撤去は許さない!…しかし、何か様子がおかしい韓国人の反応、その原因は正義連?【世界情勢】
ドイツ当局は平和の少女像の撤去を決定しましたが、韓国系市民団体はこれに猛反発しており、 撤去撤回の署名運動を始めましたが、設置を推進したのが正義連という事で何やら荒れています。 正義連が起こした一連の不祥事は、かなり大きな爪痕を残したことが伺えます。 ■チャプター 00:00 オープニング 00:55 聯合ニュー...

『ドイツの強制撤去は許さない!しかし、何かがおかしい韓国人』

ドイツ当局は平和の少女像の撤去を決定しましたが、韓国系市民団体はこれに猛反発しており、撤去撤回の署名運動を始めましたが、設置を推進したのが正義連という事で何やら荒れています。
正義連が起こした一連の不祥事は、かなり大きな爪痕を残したことが伺えます。

ベルリン少女像撤去命令停止仮処分申請…オンライン請願開始


ドイツ当局によって撤去命令が下されたベルリンの「平和の少女像」を守るため法的対応が始まる。
現地の消息筋によると、少女像の設置を主管した現地の韓国関連市民団体であるコリア協議会は、ベルリン行政裁判所に撤去命令執行停止仮処分申請をする予定だ。
日本軍慰安婦被害者を追悼する少女像は、国際的に戦時の女性被害問題を知らせるため、管轄であるミッテ区の許可を得て、先月末、公共場所の通りに設置された。
しかし、設置直後、日本政府が公式に問題を提起し、ドイツ政府に撤去を要請すると、ミッテ区は7日、電撃的に撤去命令を下した。
除幕式を行ってから9日後にミッテ区役所は、14日までに自主的に撤去しなければ強制執行に入ると通知した。
コリア協議会側は仮処分申請が受け入れられるものと期待している。
ミッテ区は、少女像の撤去命令の根拠として碑文の内容を事前に知らせなかった点を挙げている。
ミッテ区は、碑文の内容が韓国側の立場で日本を狙っていると指摘し、ドイツと日本の関係に緊張が醸成されたと説明した。

しかし、コリア協議会側は、碑文の内容に対する提出要請は最初からなく、碑文の内容も問題ないという立場だ。
碑文には第二次世界大戦当時、日本軍がアジア・太平洋全域で女性を強制に連れこみ、このような戦争犯罪の再発を防ぐため、キャンペーンを繰り広げる生存者らの勇気に敬意を表するという説明文が書かれている。
また、正義記憶連帯が寄贈したという文句がある。
ある消息筋は「ミッテ区が碑文を問題視したが、この場合、銅像撤去ではなく、碑文交換に対する要求が先だという判断が法律家の間で出ている」とし「行政当局の無理な行政命令であるため、司法当局が仮処分申請を受け入れる可能性は高い」と述べた。
仮処分申請が受け付けられ本案訴訟につながる場合、裁判所の最終判断が行われるまでには相当な時間がかかるものとみられる。
ベルリン少女像の設置期限を1年延長するには、再審査を通過しなければならない。
法的争いとなれば相当期間、少女像をその場に置くことはできるが、1年間持ちこたえ、事実上行政命令を無効化しても、その後を保証することは出来ない。

延長するかどうかは、これまで少女像について海外で日本側が撤去の名分で主張しドイツ側が受け入れた韓日間の紛争要因ではなく、国際的な戦争による女性の被害問題を知らせるための普遍的人権問題の象徴物という点を現地の市民社会に納得させる事がカギとなる。
一方、ドイツ現地では撤去反対請願運動が始まった。
請願サイトによると、この日の午後2時までに1,769人が署名した。
請願サイトの統計によると、署名者は大半がベルリンなどドイツ居住者であることが分かった。
韓国でも、青瓦台の国民請願サイトで撤去反対請願が行われている。
ゲアハルト・シュレーダー元ドイツ首相夫人のキム・ソヨンさんは、Facebookに「ミッテ区 庁長宛に公開手紙を送り、夫と共に撤去命令の撤回を要請する」と話した。
現地市民や同胞らは13日正午ごろ、少女像周辺で撤去命令の撤回を要求する集会を開くことにした。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


それでは 記事を読んだ僕の感想ですが正義連の活動によってドイツに建てられた少女像ですが、日本からの指摘を受け強制撤去を行うと通告するといった、ドイツ側のかなり強力な姿勢に対して、韓国では大騒ぎになっています。
記事にもあるように、韓国人と関係の深いドイツ人の協力も受けています。
そして、ドイツ側が歴史問題に対して日本の肩を持ったとして、「ドイツに対して不買運動を行なわなければならない」という声が上がるなど、像の撤去は不服だとして国民請願までも行われるなど、皆さんが想像するような、いつもの行動に出ているのですが、記事に対しての反応などを見ていると、どうもいつもとは違う動きが見られます。
こういった行動を起こしている人物を見ていると、ほとんどが韓国人コミュニティに属している韓国人と、それに関連している人物で、完全に内輪での活動になっています。


そして、多くの韓国人からは、像の設置をやめろという声が上がっているのです。
何故このように韓国国内で対立関係が生まれているのかというと、この像の設置に正義連が絡んでていた為、またもや不正が行われていると思われているのです。
正義連に関しては、イ・ヨンスさんによる告発によってユン・ミヒャン氏が行っていた慰安婦ビジネスが発覚し、過剰な政治利用や活動資金の横領などといった不祥事が報道され、韓国内での影響力を急速に低下させていましいたが、ここまで大きな爪痕を残すことになるのは、想定外だったのではないでしょうか?正義連は文大統領の政治基盤となっていることもあって、あわよくば有耶無耶にしようとしていた事も問題視されており、今回の件の反応からも、下手をすれば文政権のアキレス腱になりかねません。


しかし、だからといって韓国人の間で「慰安婦」という存在がでたらめだったという認識になったわけではありません。
あくまで正義連とユン・ミヒャン氏が慰安婦を利用して不正を行なっていたという認識です。
根柢の部分では、像を撤去しろと声を上げている韓国人の殆どが、「日本は慰安婦問題に対して謝罪しろ」という意見自体は揺らいでいません。
ただ、私腹を肥やすために像を設置している姿が恥ずかしいと言っているだけなのです。
結局は、解決済みの問題を蒸し返し、日本にたかっているあなたたちは、その不正を行っていた人物たちと何も違いはありませんよと言ってあげたいですね。

■この記事に対する反響

ポッチ―
ポッチ―

それでは、この記事に対する反響なのですが… 「正義連はユン・ミヒャンが台無しにしてしまい、これ以上信頼できない」「国際的に恥をさらす事は止めて静かに暮らせ…」「少女像を売って数十億を稼いだ作家、お前ら本当に人間か??」など正義連の不正に対しての批判の声が上がっています。
これまで公娼問題に関して言えば右派も左派も歩調を合わしていた印象がありますが、正義連に対しては擁護する声はなく、韓国内での失墜ぶりが伺えます。
しかし、先程も言ったように、慰安婦問題自体が解決したわけでもなく、「撤去しろって?思ったより日本の破廉恥な歴史が知られていない」など、この期に及んでも正義連による少女像設置を推進する声も少なからず見られます。正義連によるこれだけの不正行為が発覚したというのに、根本の問題を見直すことが出来ないあたり、言葉での解決は不可能でしょうね。

ポッチ―
ポッチ―

これ以上の少女像の設置は諸外国だけでなく、国内からも反発があり自殺行為となるので、勢いはなくなるでしょうね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました