『資産売却 韓国』菅政権が韓国に念押し!「訪韓しない」これに対して韓国は「首脳会談出席で脅してきた…」と大騒ぎ【世界情勢】

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

『菅政権が韓国に念押しで大騒ぎ「資産売却措置無しでは行かない」』

というわけで、以前にもこの発言はされたと報じられており、大きな衝撃を与えましたが、今回はビシッと韓国政府に「資産売却で韓国側の措置が無ければ行かない」と伝達をしたようで、一切手を緩めることをしてこない菅政権に韓国政府は大慌てといった様子です。

「日本、韓国に強制徴用の措置なければ菅首相訪韓不可の立場を伝達」


日本政府が、強制徴用問題に対する韓国政府の受け入れ可能な措置が講じられない場合、菅義偉首相が年末に韓国で開催される予定の韓日中首脳会議には参加しないという立場を韓国側に伝達したと共同通信が報じた。
日本政府が韓日中首脳会議の出席条件として韓日葛藤懸案である日帝強制徴用賠償訴訟に関する韓国政府の措置を要求したのは菅首相の意向が反映された結果だと複数の韓日関係の消息筋を引用して通信は伝えた。
共同通信によると、日本政府は先月下旬に強制徴用賠償訴訟の被告である日本企業の資産売却問題に関連し、韓国側の適切な対応がなければ菅首相の訪韓はあり得ないとの立場を伝達したという。
具体的には、韓国裁判所によって差し押さえられている日本企業の韓国内資産が現金化されないことを保証するよう求めた。
日本政府消息筋は「現金化の恐れがある限り、首相は韓国に行けない」とし「年内に会談の開催環境は整わないだろう」と話したと共同通信は伝えた。
これに先立ち、日本外務省幹部も先月末、記者団に強制徴用賠償訴訟と関連し、韓国政府が被告である日本企業の資産を売却しないとの確約がなければ菅首相は訪韓しないと明らかにしたことがある。
菅内閣が韓日中首脳会議の出席にこのような条件をつけたのは、韓国政府から譲歩を引き出そうとする狙いがあるとみられる。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


というわけで、以前の外務省の発言について、追い打ちをした形になりましたが、最初は共同通信の報道を引用していたので、少し不安だったのですが、他のメディアからもこの内容を報じられていたので間違いはないと思います。
まあ、ちゃっかりと共同は「首脳会談の出席を外交カードに」と否定をしていますが、国際法違反に対しての対応と、ただの我儘を同じにしてほしくないですね。


そんなことよりも、ここ最近の、変な融和ムードに流されることなく、日本は決して引き下がらないという毅然とした姿勢を示してくれて本当に良かったですね。
しかし、韓国側はこれに対して「譲歩を引き出そうとしている」と言っていますが、「譲歩」ではなく「行動」を求めていると理解できないのでしょうか?


日本はこの問題をなあなあで終わらせるつもりはないというのは、以前の「現金化がされれば報復措置もあり得る」という発言ではっきりしています。
このような温い考え方をしていると、取り返しのつかない事になりますよ?そもそも、適当をこいているからこそ、こんな考え方になるんでしょうね。

ポッチ―
ポッチ―

約束を守らない・法を無視する国と会議やった所で時間の無駄ですからね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました