「韓国は米中対立の消耗品?」米国務長官の訪韓中止で中国外交部長も取り止め…韓国の価値は?【世界情勢】

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

『「韓国は米中対立の消耗品?」中国外交担当も訪韓中止』

トランプ大統領の感染症陽性反応を受けて、ポンペオ国務長官が訪韓を取り止めましたが、この動きを受けて、中国の王外交部長も訪韓を保留にしたことが発覚し、韓国は両国の自身の扱いを見て茫然としています。

韓国は米中対決の消耗品? ポンペオ氏が来なければ王氏も来ない


米国のマイク・ポンペオ国務長官が訪韓を取り止めたことに続き、中国の王毅外交担当国務委員兼外交部長も10月の訪韓計画を保留にしたことが5日、確認された。
王氏はポンペオ氏が日本で開催される日米豪印戦略対話(QUAD=クアッド)に続いてソウルを訪問して反中戦線の結集に出ようとすると、けん制の意味合いで韓日歴訪を計画したが、ポンペオ氏の訪韓が取り止めになると自身の訪韓もなかったことにしたといえる。
駐韓中国大使館関係者はこの日、王氏の10月訪韓取り止めを確認する中央日報の質問に「王毅部長の訪韓は確定したものではなかったので取り止めと表現するのは適切ではないように思う」としながら「韓中両者は高官を含めたさまざまなレベルで対面接触を推進してきており、今後も推進していく方針」と話した。
韓国外交部関係者も「現在、王毅部長の訪韓が決まったものはない」と話した。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


これは…少し韓国が可哀そうになりますが、そういったポジションに移動したのは、間違いなく韓国政府の意思によるものなのは確かです。
中国の訪韓は決定したものではなかっと言い訳をしていますが、中国は米国のついでに訪韓するという事実は一切変わっていません。


プライドが高い韓国国民にはこの事実は我慢ならないようで、「これが文災害の実力だ」「主人の中国にまで見放されるのか」「米国に適当な扱いを受け、中国にも無視される…外相を交換しろ」といったように、韓国が全く無価値な扱いを受けた事で政府に不満が爆発しています。


しかし、この状況を見て、文政権は一体何を思うのでしょうか?ここ最近は誰の目からもレッドチームに向かって突き進んでいますし、今回の中国の対応からは、自らも言っていますが「米国用の消耗品」と見られているのがハッキリと判明してしまいましたし、それなのに、そのポジションをよしとするのでしょうか?

ポッチ―
ポッチ―

「これも日本の企みだ!」とか言って、現実逃避をしていそうですね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました