韓国で広がる宗教詐欺!「奇跡の薬」の原料は人○…韓国国民「信用するとか恥だ!」と大炎上【世界情勢】

韓国で広がる宗教詐欺!「奇跡の薬」の原料は人○…韓国国民「信用するとか恥だ!」と大炎上【世界情勢】
新型感染症が広まっている最中で、韓国では新興宗教の暴走が止まりませんが、 中でも、○○原料の薬を飲ませていたという信じられない行動には衝撃が広がっています。 何かと宗教関係には苦労をさせられる文政権ですが、流石に少し気の毒ですね… ■チャプター 00:00 オープニング 00:58 YTNより 「病気を治す」と、...

『韓国で広がる宗教詐欺!「奇跡の薬」の原料は…』

新型感染症が広まっている最中で、韓国では新興宗教の暴走が止まりませんが、中でも、人糞原料の薬を飲ませていたという信じられない行動には衝撃が広がっています。
何かと宗教関係には苦労をさせられる文政権ですが、流石に少し気の毒ですね…

「病気を治す」と、エゴマ油注射…詐欺を働いたいんちき教祖の実刑


インチキ宗教の教祖になりすまして偽の万能薬を作って売った50代の男性が詐欺罪で服役して出所した後も似たような犯行を犯して重刑が確定しました。
自ら救世主と名乗り、病気を治すと言って、エゴマ油を注射したり、酷い場合は乳幼児の大便や小便を妙薬と騙して金を強請ったりしました。
倉庫の中に封印された箱が山積みになっています。
2011年にインチキ宗教教祖のユン氏が作った出鱈目な発酵酢です。
ユン氏は、天の気から得たこの水が全ての病気を治すとして、お茶、清麹醤(チョングクチャン)、醤油など、あらゆる食品に入れて売りました。
主に老人を相手に自分のことを『救世主』と呼ばせ、たくさん買って伝道するほど恩恵を受けられると幻惑しました。
このようなやり方で1年間余りの売上高はなんと120億ウォン(約11億円)です。
でも調べてみると活性炭など食べてはいけない原料が一杯入った危険食品でした。
万病に効く薬を飲んだ高齢者は下痢など副作用に苦しみ、ユン被告は2014年に詐欺罪で懲役5年を宣告されました。
4年で仮釈放された後も、インチキ教主の犯行は続きました。

病気を治すとしてエゴマ油を直接注射したり、乳児の大小便を霊薬と信じさせて飲ませたりしました。
博士号と医師免許があるとして、石の粉や検証されていない薬草なども混ぜて医薬品と称して売りました。
日本に隠しておいた宝物を鑑定するとか、エネルギーの要らない無限発電機を作るなどという荒唐無稽な嘘で信徒から金をだまし取ったりもしました。
結局、詐欺や医療法違反などの疑いで再び裁判にかけられたユン氏は、1審と2審で共に有罪となり、懲役4年6カ月の判決を受けました。
裁判部は、「ユン氏は同じ犯行で処罰を受けた前歴があるにもかかわらず、また詐欺行為を行い、被害金額も大きいため、実刑は避けられない」と指摘した。
最高裁も先の原審の判決は法理を誤解していないとして上告を棄却し、実刑が確定しました。
10年に渡り出鱈目な万能薬で老人などを騙し、お金を巻き上げ、健康まで害する詐欺を繰り返してきたインチキ教祖は、再び重刑を余儀なくされました。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

といったように、韓国の新興宗教の教祖が、怪しげな健康食品を売りつけ逮捕されたわけですがその中には人糞で作られた薬があったことに韓国国内で衝撃が広がっています。
名前は出せませんが、韓国ではとある酒があることは日本でも有名な話です。
この酒は地方によって作り方に差異がある一種の民間療法で、「骨折・打撲・腰痛に効果がある」と信じられた伝統酒として嗜まれていましたが、韓国の近代化に伴い、現在では完全に廃れてしまっているようです。
朝鮮では「肉を食べて中毒になった時、人糞汁を飲食させればよい」や、「毒キノコ中毒になった時、人糞を一升食べさせる」、「朝鮮の昔の歌手がのどを治すために人糞水を飲んだ」など、民間療法としてヒトに由来する生薬を多く用いてきた歴史があるために、こうした新興宗教の信じられない教えを受け入れてしまう人々が一定数いるようです。
今回の事件は一端に過ぎず、韓国では新興宗教の暴走が社会問題化しています。
意外にも韓国は熱心な信仰を持つ人々が多い国です。
多くの韓国人が何かしらの信仰を持っており、キリスト教系の新興宗教が大きな力を持っています。
例えば、終末論を説くシン・オクジュ氏が創設した「グレースロード教会」は、教祖のシン氏が、信者への暴行や監禁、児童虐待などで逮捕され、禁錮6年の刑を言い渡されるなど、問題も多発しています。
一方では極右の宗教団体と、極左の宗教団体の派閥争いなど、その影響力は政治にも及んでおり、各政権の岩盤支持層としても無視できない存在となっています。
政治と宗教が大きく絡み合う韓国において、最近特に問題視されているのは防疫との関わり方です。
宗教団体の対面の行事における集団感染や、非科学的な民間療法による重症化などが、深刻な悩みの種となっているのです。
また、韓国国内においてパンデミックの元凶ともなった「新天地イエス教会」や感染拡大第二波において、クラスターを発生させた「サラン第一教会」などは文政権がスケープゴートとして政治利用しているという声もあり、多くの韓国人が信仰の自由と、防疫の公共の福祉の間で揺れています。
政府は9月末に開かれる防疫の対応協議会に、仏教、プロテスタント教会、カトリック教会、円仏教、儒教、天道教、韓国民族宗教協議会など、7つの宗教のトップを招き共存の道を模索していますが、宗教団体叩きによって票稼ぎができる一方でむやみに宗教団体の反感を招くことは大きなリスクも伴います。
「人糞薬」ほどのセンセーショナルな話題が連発すれば、一気に規制の動きに持っていけそうなものですが、まだまだ韓国における宗教団体全体と防疫との関わり方は様々な課題を抱えていくことになりそうです。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

韓国で急増の気配、明日は我が身…

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…
「いくら年寄りでもこんなことを信じる人達も不思議だ」
「情けない、これを信じちゃうんだから、日本から弄られてしまうのも仕方ない…」
「詐欺もそうだが、身体的被害まで負わせたのだから無期懲役にすべきだ」
このように、宗教を金儲けに使った事に対して非難が殺到しています。
ずさんな医療行為は、一歩間違えれば死者が出ていた可能性があったのにも関わらず罪状が軽すぎる、といった声も多く見られます。
しかし、それよりも目につくのは「これを信じたのか」という驚きの声ですね。
年配層の間で信じる人がいるという事は、こういった文化があった証拠だという事で、「恥ずかしい」と感じている人はかなり多いようです。
まあ、宗教による常識の崩壊は韓国だけでなく、世界中で起きています。
しかし、韓国ではこれから経済の低迷などで、ますます宗教活動が盛んになると思われます。
心の安定の為に宗教に入るのもいいですが、自分を見失わないようにしないといけませんね。

報道 探
報道 探

しかし、感染症の影響で今後こういったビジネスが、世界中で広まっていきそうで怖いですね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました