安倍首相が在韓米軍維持関与?トランプ大統領を乗りこなした評価に、韓国国民必死に否定「安倍が韓国の為とかありえない」【世界情勢】

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

『安倍首相が在韓米軍維持関与?韓国国民「韓国の為とかありえない」』

安倍首相が在韓米軍の撤収を阻止した、と言う報道が韓国で注目を集めています。
いままで散々罵声を浴びせていた安倍首相が、朝鮮半島の安定に貢献していたという事ですが、この事実を韓国国民はいったいどう、受け止めるのでしょうか。

WPコラムニスト「安部、トランプの在韓米軍撤退を引き留めた」

持病を理由に途中辞任を発表した日本の安倍晋三首相が、在韓米軍の撤収を求めるドナルド・トランプ米大統領を引き留めたという主張が提起された。
米ワシントンポスト(WP)コラムニストのデイビッド・イグナティウスは30日、「安倍首相は我々が考えるよりもっと良い同盟だった」というコラムで「安倍首相はトランプ大統領の気まぐれな行動を管理する上で世界で最も成功的な指導者だった」と明らかにした。
イグナティウスは「彼は、日本の安保は(米国の)誰が執権しようとも、米国政府と良い関係を結ぶことに掛かっていることを知っていた」とし「彼は日本と米国の利益になる合理的な政策のために巧みにトランプを言いくるめた」と伝えた。

イグナティウスによると、トランプ大統領は安倍首相に会う度に日本の貿易黒字について、そして日本が在日米軍駐留費用を全面的に負担しないことについて長舌を振るったという。
すると安倍首相は、米国が太平洋を防御する際、日本国内の基地なしでどれほど多くの費用が掛かるかをトランプ大統領に想起させながらも、米国の若者が命をかけて日本を守っていることに感謝の意を表したという。
結局、トランプ大統領は長舌を止め、安倍首相の要請を聞き入れたとイグナティウスは伝えた。
イグナティウスは「安倍首相はトランプ大統領の在韓米軍撤収を引き止めることができた」とも伝えた。
ただ、その具体的な内容は明らかにしなかった。

イグナティウスは「安倍首相はトランプと親交を維持するために日本の過去に対するつらい発言に耐えなければならなかった」とし「シンガポールでの北米首脳会談後にはトランプ大統領をノーベル平和賞候補に推薦して欲しいという要請まで受け入れなければならなかった」と伝えた。
同氏は「安倍首相は、米国がたとえ後退するように見えても世界に重要だということを知っていた」とし「彼の辞任を迎え、私達は米国の安保が良い同盟国にかかっているということを記憶しなければならない」と明らかにした。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

在韓米軍の撤収を検討していたトランプ大統領を、安倍首相が引き留めていたという報道に、韓国は驚いている様ですが、この事は今、急に明かされた真実、という訳ではありません。
2018年に読売新聞やニューヨークタイムズは、トランプ大統領が、在韓米軍の削減や撤退の可能性を検討するように、国防総省に指示していたと報じていましたが、それに待ったをかけたのが安倍首相です。
朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」もこの件に関して報道していますが、南北統一が実現すれば、もはや北の脅威も、在韓米軍の存在意義も無くなるのにそれに横やりを入れた、として安倍首相を徹底的に非難しています。
しかし、実際はどうなったかというと、南北統一など夢物語でしかありませんし、北の脅威も依然として残ったままです。
この状況で在韓米軍が居なかったら…とか考えると、少しゾッとしてしまいますね。
安倍首相が在日米軍の駐留費用について、トランプ大統領から巧みに譲歩を引き出したことも、韓国にとっては気になる部分のようで、トランプ大統領の本質はビジネスマンですから、「米国の若者たちが命を懸けている事に対する感謝」だけで要求を取り下げるとは思えません。
在日米軍基地によって太平洋の安全が確保され、それは米国の利益にもなる事をきちんと説明できたから、日本の要求を受け入れたのです。
これに対して文大統領は米国にとっての利益を説明する事もできず、ただただ予算が無いと泣き言を繰り返すばかりで、これでは交渉にもなっていません。
そもそも辞任を表明した日本の首相が、外国から評価されたからと言って、一々韓国民が騒ぐ理由が私には分かりません。
安倍首相と比べて、あまりにも自国の代表が情けなく感じたのでしょうか?その事で劣等感を刺激されてしまったのかも知れませんが、こんな情けない人間を代表に選んだのは自分達なのですから、諦めて受け入れるしかないでしょう。
今まで韓国は、安倍首相を日韓関係を悪化させた張本人として悪役の様に扱ってきました。
そして、日本人は世界中から嫌われていると言う妄想に取りつかれています。
そんな悪役が、米国から好意的な評価を受けた事が、気にくわないのかも知れません。
しかし、安倍首相が在韓米軍を維持した事で、東アジアの安定に貢献したのは事実ですし、米国との交渉で、「外交の達人文在寅」よりマシな成果を残した事も間違いありません。
自分たちの認識が世界と大きくずれている事に、いい加減気付いても良いのではないでしょうか。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

・安倍首相が韓国の為に動くはずがない
・日本が評価されているのが気に入らない?

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…「馬鹿げたことを言ってないで在韓米軍を撤収しろ」「我々を騙して利用するつもり?」「安倍がそうしたという事は在韓米軍は必要ないという事」といったように、予想通り日本と米国に対する反発が強いですね。
相変わらず在韓米軍など必要ないと言う意見も多いようです。
以前も少し触れましたが、韓国国民は自分たちが批判された時に、それが事実かどうかに関係なく、自分たちが攻撃されたと認識します。
米国は同盟国ですが、そんな事は関係なく、攻撃してくる以上敵なのです。
ですが「我々が軍事力を強化する」という勇ましい意見も見られますが、韓国が在韓米軍抜きで自主防衛する事は不可能です。
ソウルは国境である38度線から近いため、北のミサイルの射程圏内ですから米国や日本の衛星情報抜きでこれに対処する事はできません。
これについて理解していないのは、散々わめいているGSOMIA破棄からも見て取れます。
「英仏独などのNATO軍が来るはず」という意見もすごいですね。
在韓米軍の駐留経費も払えないのに、ボランティアで来てくれると思っているのでしょうか。
都合の良い妄想に浸るのは勝手ですが、それに付き合わされるのは勘弁願いたいところです。

報道 探
報道 探

妄想を拗らせ過ぎて現実が見えなくなっているようですが、少し深呼吸してから周りを見てはいかがでしょうか?

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました