韓国さんとても悲しい…菅首相に真っ先に電話会談を提案するも後回しにされ拗ねる…【世界情勢】

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

『韓国さんとても悲しい…菅首相に後回しにされ拗ねる』

菅政権移行時に韓国政府は日本との関係改善のチャンスだと必死にアピールをしていました。
しかし、その裏側を暴露することで反日扇動をと思ったのでしょうが、その情けない様子に、日本に対する不満よりも、政府の情けなさをアピールをしてしまったようです。

「文大統領『菅首相との電話会談』真っ先に提案したが、後回しで8番目に」


韓国が菅義偉首相との電話会談を真っ先に提案したが、日本政府が意図的に韓国の順序を後回しにしたという主張が出てきた。
菅首相は就任8日後の先月24日、文在寅大統領と電話会談を行った。
産経新聞は28日、匿名の高位官僚の言葉を引用して「最初に電話会談を申し込んできたのは韓国だったが、後回しにした」と報じた。
また、日本政府が文大統領との電話会談の順序を後回しにしたことは、菅首相の意向もあったと付け加えた。
菅首相は文大統領との電話会談に先立ち、ドナルド・トランプ米国大統領、アンゲラ・メルケル独首相、トーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)会長ら7人と電話会談を行った。
一方、菅首相は今月26日、就任後初めての国会演説で「韓国は極めて重要な隣国」としつつ「健全な日韓関係に戻すべく、わが国の一貫した立場に基づいて、適切な対応を強く求めていく」と明らかにした。
菅首相は韓国の重要性を強調したものの、日帝強占期の徴用問題の解決法を韓国が出せと求めていて、事実上「距離置き外交」を継続するという予告だという解釈も出ている。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


韓国の場当たり外交は、味方であるはずの北からも「醜い」と言われてしまうほどですが、このような記事を出して反日で国民の支持を稼ごうとする事実はまさにその通りです。
しかも、日本語版でも記事を公開していることから、「日本は酷い国だ」と僕たちに対しても訴えかけているという事なのでしょうね。


ですが、この記事に対する韓国人の意見を見ていると、全くの逆効果になっています。
「国際的いじめられっ子」や「外交惨事」などといったように、外交力の無さを詰められています。
中には「反日扇動はもういい加減やめたら?」と、心底呆れている様子も見られます。


日本としても、こちら側の姿勢は示しましたし、特に優先する事もありませんから、後回しにすることは当たり前の判断だと思いますし、こういった事をする事によって、韓国側が日本とコンタクトを取りたくて必死だという状況をアピールすることになっています。
そういった韓国の状況は、先程も取り上げましたが「いじめられっ子」という言葉からも伺えます。
そんな事言っていますが、意識して韓国に嫌がらせをしている国なんてありませんからね。

ポッチ―
ポッチ―

かなり恥ずかしいアピールをしましたが、恥ずかしいとは気づいていないのでしょうね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました