菅首相が韓国を軽視していると大騒ぎ!韓国人はそんな政府に「当たり前だろ」と呆れ果てる【世界情勢】

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

『菅首相が韓国を軽視と大騒ぎ!韓国人「当たり前だろ」』

菅首相の就任後初の国会演説を受けて、韓国メディアは大騒ぎとなっていますが、何か言われたとかではなく、殆ど触れられなかったことに、何時ものかまってちゃん精神を出しています。
そんな様子に韓国国内の反応は、自国の政府に呆れた様子が伺えます。

初めて国会演説をした菅首相、安倍氏よりもひどかった…韓国への言及はたったの2行


菅義偉日本首相は、就任後初の国会演説で韓日関係について既存の立場を維持する方針を明らかにした。
硬直した韓日関係の責任は韓国にあるため、韓国の態度変化がまず必要だという安倍政権の立場を踏襲したのだ。
菅首相はこの日開院した日本の臨時国会の所信表明演説を通じて「韓国は極めて重要な隣国」とし「健全な韓日関係に戻れるよう日本の一貫した立場に基づいて適切な対応を強く要求していく」と明らかにした。
事実上の前任者である安倍晋三前首相の韓日観を継承するという意味だ。
日本の「一貫した立場」とは、韓国司法府が韓日請求権協定に違反したという考え方から始まる。
韓国の最高裁判所が1965年の韓日請求権協定を覆し、2018年に徴用被害者のための賠償判決を下したという理論だ。
日本政府は韓日請求権協定を、韓国司法府が否定するのは国際法違反に当たると主張している。
更に菅首相の発言の中の「適切な対応」は、韓国が司法府の賠償判決を覆すか、これに準ずる前向きな態度を先に示すべきだという意味に解釈される。
現在最悪に突き進む韓日関係を復元するために、韓国の態度変化を「強く要求」するという話だ。
この日の菅首相の演説を巡り、韓日関係が安倍政権の時より更に悪化するのではないかという観測も出ている。
韓国との関係改善の意志が感じられなかったという点からだ。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


この菅首相の国会演説で、韓国からは「たったの二行分しか触れられていない」との事でこの記事はまとめられているのですが、触れられただけでもましだと思います。
日本としては、既に韓国に対して今後の日韓関係の行く末は、韓国の行動次第と表明しました。
つまり、これ以上は韓国が何か行動を起こさない限り日本は何もしないという事です。


その状況を鑑みると、話題が上がっただけでもいいと思うのですが、この記事を見ても分かるように、ひたすら少ない言葉の端っこを引っ張り上げて日本から放置されないように喚くのに必死な様子です。


しかし、韓国国民はからは「日本が関心を示してくれないと不満なのか?」というようにこうなったのは当たり前だろうという声が上がってくる始末…確かに必死に日本を悪役に仕立て上げたくせに、日本がすり寄ってくることを求めているのですから国民からしたら本気で何をやっているのか理解不能でしょうね。
北からもお叱りを受けていた時に言われていましたが、自分の利益だけを追いかける姿は「醜い」ですよね。

ポッチ―
ポッチ―

普通は、外国の指導者が所信表明で何を言ったかなんて気にならないですがね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました