「何故日本に勝てない!」韓国がまたもは日韓比較し意気消沈…「住みやすい国」ランキングで勝手に傷つく【世界情勢】

「何故日本に勝てない!」韓国がまたもは日韓比較し意気消沈…「住みやすい国」ランキングで勝手に傷つく【世界情勢】
韓国が住みやすい国ランキングで昨年より順位が上昇し、17位にランクアップしたようです。 しかし、依然として日本よりランクが低い事に国民から不満の声が挙がっています。 素直に順位が上がったことを喜べば良いと思うのですが、そもそも、なぜ比較してしまうのでしょうか? ■チャプター 00:00 オープニング 01:03 ...

『「日本に勝てない!」日韓比較し意気消沈「住みやすい国」ランキングで傷つく』

韓国が住みやすい国ランキングで昨年より順位が上昇し、17位にランクアップしたようです。
しかし、依然として日本よりランクが低い事に国民から不満の声が挙がっています。
素直に順位が上がったことを喜べば良いと思うのですが、そもそも、なぜ比較してしまうのでしょうか?

韓国は「住みやすい国」17位、日本13位···3年連続1位は?


韓国が世界163カ国のうち「住みやすい国」17位を記録した。
昨年(23位)より6ランクアップした。
韓国デロイトグループは15日、米国非営利団体「社会発展調査機構」が発表した「2020社会発展指数(SPI)」の結果を引用してこのように伝えた。
社会発展調査機構によると、調査対象163カ国のうち韓国は基本欲求部門(栄養と医療支援、水と衛生施設、住居環境、個人の安全)で96.92点を記録して同部門で昨年と同じ7位にランクインした。
だが、ウェルビーング部門(基礎知識と情報・通信に対する接近性、健康と福祉、環境の質)では90.12点で17位に入り、86.08点で25位を記録した昨年に比べて8ランクアップした。
特に「環境の質」の点数が昨年61.02点(92位)から今年79.78点(80位)へと大きく順位がアップした。

また、機会部門(個人の権利、個人の自由と選択、社会的少数者に対する包容性、高等教育に対する接近性)では80.13点で22位に入り、73.90点で26位を占めた昨年に比べて4ランクアップした。
高等教育に対する接近性は昨年62.48点(15位)から今年86.41点(3位)へと23.93点上昇した。
また、社会・環境など社会発展の側面で「最も住みやすい国」はノルウェーだった。
今年まで3年連続1位だ。
ノルウェーは栄養と医療支援、水と衛生施設、住居環境、個人の安全を含む基本欲求部門で8位(96.85点)、基礎知識と情報・通信に対する接近性、健康と福祉、環境の質を含むウェルビーン部門では1位(93.39点)、そして個人の権利、個人の自由と選択、包容性、高等教育に対する接近性を含む機会部門では3位(87.95点)を占めた。

ノルウェーに続いてデンマーク(2位)、フィンランド(3位)、ニュージーランド(4位)、スウェーデン(5位)、スイス(6位)、カナダ(7位)、オーストラリア(8位)、アイスランド(9位)、そしてオランダ(10位)となり、主に西欧圏国家が「最も暮らしやすい国」トップ10を席巻した。
米国は今年28位を占めて昨年26位に続き下落傾向を示した。
米国は特に環境の質(2019年59位→2020年119位)と健康と福祉(2019年34位→2020年42位)でランクを大きく落としたほか、ウェルビーン部門が昨年に比べて5ランクダウンした37位となった。
アジア3カ国の中では韓国が順位が唯一上昇した。
日本は昨年に比べて3ランクダウンした13位、中国は11ランクダウンした100位を記録した。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

記事によると韓国は住みやすい国ランキングが上昇して、世界163ヶ国の中で17位を記録したそうです。
中でも基本欲求部門は7位と非常に高い順位にランクインしましたが、韓国国民はこれを素直に喜んでいません。
いったい何故なのか、項目ごとに詳しく見ていきましょう。
韓国が特に高い順位だった基本欲求部門は4つの項目に分かれています。
一つ目は「栄養と医療支援」ですが、実は韓国では自分が健康だと考えている人が少なく、過剰診療が問題として指摘されています。
充分過ぎるほどの医療を受けているにもかかわらず、自分はまだ健康ではないと感じている人が多いのです。
また、こうした過剰診療に対応した結果、医師不足が問題になっていますが、これに対応した政府の対策は、感染症禍の混乱も合わさって、医師の反発を招き、結果大規模なストライキにまで発展しました。
医療に満足している人が少ないし、問題もあるようですね。
二つ目の「水と衛生施設」も高い評価を受けた理由が疑問ですね。
インチョンの水道から虫の幼虫が発生した事は以前も取り上げましたが、その後も事例は増え続けて250件以上発生していますし、ソウルでも同様の事例が12件報告されています。
これらは今年7月の事例ですから今回のランキングには反映されていないのかも知れませんが、以前にも同じようなことが発生したことを考えると、問題無しとはとても言えません。
三つ目の「住居環境」は、今、韓国で最も注目されている問題の一つですが、特に不動産価格の暴騰は国民の不満も大きく、とても満足しているとは言えない状況にあります。
最後の「個人の安全」という項目が、何を基準としているのか漠然としてわかりませんが、少なくとも日本の5倍の犯罪率を誇る韓国は要改善といったところでしょう。
こうして項目を個別に見ると、問題はそれなりにあるとはいえ、外部からの評価であるランキング順位はそこそこですが、その結果には、国民は満足できていない事が分かります。
そもそも「住みやすさ」とは感覚的な物であって、はっきりと目に見えるようなものではありません。
もちろんこうしたランキングが意味がないとまでは言いませんが、あくまでも参考程度に留めるべきでしょう。
たかだか順位が一つ二つ違っていたからと言って、勝った負けたと大騒ぎしていますが、そんな余裕のない国が住みやすいとはとても思えません。
結局のところ韓国国民は、自分の国を決して住みやすいと感じていないのです。
だからこそ日本や中国など他国を引き合いに出して、我々はそんなに悲惨ではないのだと思い込みたいのではないでしょうか?

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

日本に負けるのが許せないだけ?

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…「日本が私たちよりも高いなんてフェイクニュースだ!」「日本よりも下とか情けない」「文災害さえいなければ確実に日本よりは高かっただろう」という意見が出ています。
何をこんなことでギャーギャー言ってるんだという気持ちは置いておき、日本に負けた事を悔しがる人や、その責任を文政権に求める声が多いですね。
他にも様々な意見がありますが、良く見ると具体例を挙げて、韓国が住みやすい国だと言っている人はあまり居ないようです。
むしろ出生率の低さや自殺率の高さ、幸福度指数の低さを嘆く声が目立ちます。
先ほど見解でも述べましたが、住みやすいかどうかは主観であって、他人の評価でどうなるものではありません。
同様に、いくら日本を貶めようと躍起になったところで、それで自分たちの暮らしが良くなるわけではないのです。
文大統領さえいなければ日本に勝っていたと謎の理論で勝利宣言をするのは自由ですが、それで勝ったと叫んでみても虚しくはならないのでしょうか。

報道 探
報道 探

そもそも順位はそんなに低く無いと思うのですが、日本より上だったら何位でもいいのでしょうかね?

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました