韓国人が起こした想像を絶する行為に唖然…よくこれで上から物を言えますね!韓国汚物テロから見る千年恨精神【世界情勢】

韓国人が起こした想像を絶する行為に唖然…よくこれで上から物を言えますね!韓国汚物テロから見る千年恨精神【世界情勢】
まず、今回の話題は心底どうでもいい事件なのですが、どうしても引っかかってしまいました。 散々日本に対して野蛮人といった態度で挑んできていますが、野蛮な日本でこんなことが起きるでしょうか? 私達には理解し難い今回の珍事件ですが、こういった事が起こってしまうのは何故でしょうか? ■チャプター 00:00 オープニング...

『韓国人の想像を絶する行為に唖然…韓国に根付く千年恨精神』

まず、今回の話題は心底どうでもいい事件なのですが、どうしても引っかかってしまいました。
散々日本に対して野蛮人といった態度で挑んできていますが、野蛮な日本でこんなことが起きるでしょうか?私達には理解し難い今回の珍事件ですが、こういった事が起こってしまうのは何故でしょうか?

駐車された車に、本物の糞した覆面の隣人

先月18日、薄暗い夜中の2時。
道行く人のいないチェジュ市内の路地で覆面をかぶった男性が現れた。
あちこち周囲をうかがっていたこの男性は、駐車された車に何かを塗り始めた。
車のフロント部は前が見えないほど塗っている。
覆面男性は満足できなかったらしく、もう一周した。
運転席の横のガラスやボンネットなど、容赦なく塗りたくった。
この男性が車に塗ったのは、ほかでもない人糞だった。
チェジュ西部警察署は、駐車問題で住民の車のガラスに人糞を数回塗った60代の男性Aを器物損壊の容疑で逮捕し、立件した。
A容疑者は先月17日から19日まで、チェジュ市ノヒョンドンのある集合住宅の前に駐車されたB氏(20代)の車の前面ガラスに3回にわたって人糞を塗るなどして「人糞テロ」を行った疑いだ。

 

被害者と同じ住宅に住むA容疑者は、駐車問題で頻繁に喧嘩が起こると、恨みを抱いてこの様に犯行を行った。
共同住宅に設けられた駐車空間は車1台だが、これをめぐって葛藤が生じていた。
A容疑者は犯行のため、プラスチック容器に数日間、大便をしながら人糞を集めた。
また、気付かれない為、未明の時間帯を利用して覆面をかぶって犯行を行った。
A氏の周到な犯行で事件は五里霧中だった。
被害車両にブラックボックスが設置されていたが、日が暮れると犯行が行われ、無用の長物だった。
当時、猛暑でひどい悪臭がして、住民も被害を訴えていた状況だった。
結局、人糞テロの通報を受けたチェジュ西部警察署の交番の職員らが住宅の近くに潜伏し、その前の2日に続き先月19日未明5時ごろ、該当車両に3番目に犬猫の糞尿を塗るA容疑者を現行犯逮捕した。
覆面男性を捕まえた警察官は「普通、駐車の是非がつくと、もみ合いになったり、こっそり車輪に穴を開けたりするが、人糞を塗ったのは初めてだ」と話している。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

いつも上から目線で噛みついてくる癖に、こんな情けない事件が起こってしまう事をよく棚上げにして偉そうなことを言ってこれるなと思ってしまいますね。
今回の件は韓国チェジュ市内の集合住宅で隣人とのトラブルの復讐として自分の汚物を車に塗りたくる“汚物テロ”が発生し、同じ集合住宅に住む隣人の男が現行犯逮捕されました。
今回の日本人には理解し難い珍事件には2つの背景があると考えられます。
1つ目の背景は韓国の集合住宅の駐車場問題です。
アパートと呼ばれる韓国の集合住宅は数棟~十数棟が立ち並ぶ大規模な集合住宅が多く、日本で言えば大手不動産デベロッパーが開発・分譲する大規模マンションと同様の集合住宅です。
通常、この様な日本の大規模マンションの駐車場は部屋ごとに駐車場が指定されていますから、毎日、安心して自分の駐車場を使うことができます。
ところが、韓国の集合住宅は部屋毎に駐車場が指定されている訳ではありませんので、毎日、決まった場所に駐車できるとは限りません。
特に、庶民でも買える様な中級以下の集合住宅の場合は部屋数に対して駐車場が足りないケースが多く、深夜に帰宅した場合に停める所が無いことも少なくありません。
この様なケースで韓国の人達が取る行動は日本人には考えられない行動で、人の駐車中の車の前に堂々と自分の車を駐車したり、通路に駐車するなどの行動に出ます。
もちろん、こんな状況だと各所でトラブルに発展します。
また、狭いスペースに無理やり駐車することが多いために、他人の車を傷付けることも多く集合住宅の駐車場はトラブルの発生源となっています。
今回の事件のもう1つの背景は韓国や北の人達の「恨」という感情の特殊性で、韓国で昔からよく使われる「千年恨(センネンハン)」という言葉に代表されます。
この「千年恨」とは朴槿恵前大統領が「日本と韓国の加害者と被害者の立場は、千年の歴史が流れても変わらない」と述べたことで日本でも知られる言葉となりました。
つまり、韓国や北では恨みつらみ・不満を、生きるエネルギーに転換して前に進もうとする傾向が強く、韓国や北の反日感情の根底に「恨」という感情があると考えれば理解し易くなります。
今回の事件は集合住宅の隣人との間のトラブルが「恨」となった事件ですが、その根底には「恨」という感情の根深さを感じます。
歴史的に周辺国の属国や植民地支配に虐げられたことが、恨という感情を育てたのかもしれません。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

・これを理解できる人がいる
・負の感情での行動は仕方ないという認識

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…このような、口にだすのもはばかられる内容の事件について「一体どこの原始人だ…こんなことが起こるなんて信じられない」「何故こんな事が起こるんだ、怒り調節障害なのでしょうか」「まるで後進国だ」といったように、こんなことが起こるのが信じられないといった声が殆どなのですが、中には「それほど怒らせた相手も悪い、本当に怒り狂ってたんだろう」「どうしようも無い奴にはこれくらいやらないと」などというような、怒っていたのなら仕方ないと理解を示す声があるというのですから驚きです。
やはり何処か軸が違うんだなという事を改めて思い知らされます。
こういった事は、先にも述べたように負の感情を燃料として行動を起こすことが、当たり前となっているからなのでしょうか?日韓関係の距離を再確認してしまいますね。

報道 探
報道 探

韓国が真の先進国を目指すには、後ろ向きな「恨」という感情に身をゆだねる姿勢からの脱却が求められます。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました