韓国政府高官の日本車愛!「親日清算!ノージャパンを徹底する」発言の前秘書官はレスサス3台乗り回す【世界情勢】

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

『韓国政府高官の日本車愛!「親日清算」掲げレスサス乗り回す』

韓国政府高官の資産公開で露になってしまった日本車への熱いラブコール、と言うかこれ、毎年問題になっていますよね…、ここまで炎上しておいても、まだこの状況なのですから、日本車のすばらしさと日本不買の無価値さが証明されてますよね。

青瓦台参謀たちの「日本車愛」


政府公職者倫理委員会が28日に公開した「高位公職者財産公開資料」によると、今年5月に新たに任命されたり、昇進したりした青瓦台参謀の一部が日本車を所有していることが分かった。
次官級のパク・スギョン科学技術補佐官はトヨタ・プリウス(実取引価格3000万ウォン=約270万円)など配偶者名義の車2台を申告した。
秘書官級のイ・ジス海外メディア秘書官は本人名義のレクサスRX330(排気量3300㏄、6000万ウォン=約540万円)、配偶者名のホンダ・アコード(2300㏄、4500万ウォン=約400万円)など日本車だけ2台持っていた。
キム・ジェジュン春秋館(しゅんしゅうかん)長も日産・アルティマの所有を申告した。
今年3月に公開された財産申告では、チェ・ガンウク前青瓦台公職紀綱秘書官が4600㏄のレクサスの3台を所有していることが明らかになっていた。
2018年9月に任命され、今年4月の総選挙直前まで1年6カ月間にわたり青瓦台にいたチェク前秘書官は以前、「韓国よりも日本の利益に便乗する群れをえぐり出すのが目標だ」と発言していた。
このため、「親日清算」を叫ぶ同氏が日本の高級乗用車に乗っているのは妥当なのか、と指摘する声が上がった。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


いや~本当に韓国の金持ちはレクサスが好きですよね、それなりのポジションの人は日本不買とかに全く興味が無いのでしょうね、単純に良いものは使うだけで、こういった政府高官とかの立場の人が言っているノージャパンは、自分たちの立場を確保するためだけのパフォーマンスでしかないんでしょうね。


日本不買とか言ってる人も、そろそろ便利に使われているという事が気付かないんでしょうかね?この話も完全に以前の資産公開時のコピペかと思われるような内容ですし、自分たちに火をつけて回っている人は、日本製とか気にしてませんよ?まあ、そんな事に気付ける頭があったら、セルフ制裁なんてしないでしょうけどね。


しかし、この韓国の姿勢を見ていると、国としてはどうしたいんでしょうね?この資産公開も、国民に知られる事は解っているはずなのに、依然として自粛する気配はないですし、そのうえで「親日清算」とか言ってるんですから、本気で支持層を馬鹿にしてますよね。

ポッチ―
ポッチ―

そのうちレクサスは韓国起源とか言い出すのでしょうかね?

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました