韓国外交部に最大級ブーメランが突き刺さる!「日本政府は輸出規制と徴用問題を一緒にするな!このままではGSOMIAを破棄」【世界情勢】

韓国外交部に最大級ブーメランが突き刺さる!「日本政府は輸出規制と徴用問題を一緒にするな!このままではGSOMIAを破棄」【世界情勢】
日本が全く異なる二つの問題を結びつけていると非難していますが、 その言葉がそっくりそのまま韓国に刺さっている事には気が付いていないようです。 しきりにGSOMIA破棄を繰り返しますが、その脅しが有効で無い事にも気が付いていません。 ■チャプター 00:00 オープニング 01:02 記事より 04:18 記事につ...

『韓国外交部に最大級ブーメラン「輸出規制と徴用問題を一緒にするな!」』

日本が全く異なる二つの問題を結びつけていると非難していますが、その言葉がそっくりそのまま韓国に刺さっている事には気が付いていないようです。
しきりにGSOMIA破棄を繰り返しますが、その脅しが有効で無い事にも気が付いていません。

外交部「日本が強制徴用問題の解決に誠意ある態度を示さなければ」


政府が強制徴用問題の解決に向けて「日本政府も積極的で誠意ある態度を見せなければならない」と促した。
外交部のイ・ジェウン副報道官は20日の定例ブリーフィングで「強制徴用問題について、我々は今のように外交チャンネルを通じた問題解決の努力を続けていく」と述べた。
イ副報道官は韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)延長期限満了を控え、政府側の対応があるのかという質問に対し、「韓国政府はいつでもGSOMIAを終了する権利を持っている」と強調した。
そして「日本側が輸出規制事由として提示した条件を韓国側が全て満たしたにもかかわらず、韓国に対する輸出規制措置を維持しながら非協力的な態度を固守している」とし「輸出規制問題が解決されていないのは事実上、日本政府が輸出規制と強制徴用問題を結び付けているためだが、別個に扱われるべきだ」と指摘した。

イ副報道官は「韓国政府は輸出当局者間の協議再開を通じ、日本側が一日も早く輸出規制措置を原状復帰させることを引き続き促し、GSOMIA終了通報の効力停止状態を忍耐を持って維持している」と付け加えた。
GSOMIAは北朝鮮軍と核・ミサイルなどに対する情報共有を目的に2016年11月に韓国と日本が結んだ初の軍事分野協定だ。
韓日両国は1年単位で協定を延長し、協定終了を望む国家は満了90日前に終了を通知するようにしてあるが、この期限が毎年8月24日だ。
韓国政府は日本の輸出規制措置に対応して、昨年8月22日にGSOMIAの終了を決定し、日本政府に通知した。
その後、米国は「北朝鮮に対する韓米日安保協力の核心手段」としてGSOMIAの延長を圧迫してきた。
韓国政府は、GSOMIAの終了を翌日に控えた昨年11月22日、「いつでも韓日軍事秘密情報保護協定の効力を終了できるという前提で、終了通知の効力を停止することにした」と条件付き猶予を発表した。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

中々に突っ込みどころの多い記事ですね。
もともと日本は応募工判決とホワイト国解除は別問題と言い続けてきました。
これを結びつけて報復と騒いでいたのは韓国だったと思うのですが、そうした事実は都合よく忘れてしまったのでしょうか?そもそもホワイト国を除外されても、日本から輸入した物資をそのまま半導体製造に利用する分にはさほど困りません。
実際サムスン電子も相変わらず日本から輸入していますが、材料が足りなくなったと言うような報道は一切ありません。
困るのは「需要者確認」に問題がある業者なのです。
「需要者確認」はホワイト国から除外された為、必要になったのですが、最終的なエンドユーザーに違法性が無いかの確認作業に当たります。
要するにホワイト国を除外されて困るのは、第三国に韓国経由で不正に横流ししている人間だけなのです。
以前FNNの報道であったように、韓国ではこうした不正輸出が文大統領の就任以降3倍以上に増加しています。
つい最近レバノンのベイルートで大規模な爆発があった事は皆さんの記憶に新しいと思いますが、その際爆発の原因となったのは農薬の肥料として使われる硝酸アンモニウムでした。
この硝酸アンモニウムが700トン、インドの港で発見されます。
これは肥料用として韓国から輸入したものですが、実際は爆発物用だったことが判明し、押収されています。
このように韓国の輸出入管理は非常に脆弱で問題が多いのですが、こうした事について韓国政府は一切触れないまま、とにかくホワイト国に戻せと主張しています。
むしろ政府が不正輸出を後押ししているのではないかと疑ってしまいますね。
「韓国政府はいつでもGSOMIAを終了する権利を持っている」という発言も滑稽です。
関係の無い輸出規制と強制徴用問題を結びつけるなと言った口で、それらの問題と全く関係のないGSOMIA破棄を報復に使うと言っているのですから開いた口が塞がりません。
そもそもこの協定では「終了を望む国家は満了90日前に終了を通知する」と取り決めていますが、そうしたルールはいつ変わったのでしょうか?国家間で取り決めたことを、一方的に韓国が変えることが出来るのであれば、今後、韓国との約束事には何の意味も無い事になってしまいます。
このように韓国政府の主張は支離滅裂で、本当に国の代表なのか疑わしくなってきます。
結局のところホワイト国に戻してほしいようですが、そのために出来る事はGSOMIA破棄をチラつかせること以外に無いようです。
日本に誠意ある態度を見せろと言いますが、そう言う韓国のどこに誠意があるのでしょうか。
それでは、この記事に対する反響をポッチー君に教えてもらいましょう。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

・一向に解決に進めない政府に不満
・韓国は悪くないので強気で行け
・日本に折れたわけではない

ポッチ―
ポッチ―

アシスタントのポッチーです!それでは、この記事に対する反響なのですが…「行動で見せてあげないといけないのに、何をためらってるのですか?」「この言葉は10回は聞いたと思うんだけど」「早く取り消せよ」というように、遅々として解決に進まない状況にフラストレーションが溜まっているようです。
しかし「日本をさっさと降伏させろ」など、韓国が間違っているという事ではなく、韓国が正しいのになぜ足踏みをしているのかという意見が溢れています。

【これに対する私の見解】

報道 探
報道 探

ポッチー君ありがとうございました。
こうしてコメントを見ていると、以前と随分雰囲気が変わったように思います。
つい最近まで日本に対する非難で溢れていた頃と打って変わって、政府の対応やその動きの遅さに不満が高まっている事が分かります。
最近の支持率の低下が大きく影響を与えているのかも知れません。
しかしその内容をよく見てみると、日韓請求権協定を無視した応募工問題や、不正輸出が頻発したことによるホワイト国解除に関して、問題意識を持った発言は殆ど見当たりません。
そもそもの問題が韓国に有るのではないか、という発想の意見が全くないのです。
これでは仮に政権が変わったとしても、何も問題は解決しないでしょう。
過去最悪とも言われる日韓関係ですが、解決の道のりは果てしなく遠いようです。

報道 探
報道 探

出来もしないGSOMIA破棄を繰り返し訴えても、問題は何も解決しないと思うのですが、魔法の呪文とでも勘違いしているのでしょうか。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました