文大統領の支持率が遂に歴代最低値を更新!溢れかえる失敗に韓国国民は完全に見切りをつける【世界情勢】

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

『支持率が歴代最低値を更新!文大統領完全に見切られる』

文大統領の支持率低下が騒がれていますが、今回はいつもの低下とは事情が違います。
度重なる失策に国民の不満がピークに達したという事でしょうか、文政権発足後、最低の数値を出してしまい残る任期を全うできるのかも怪しくなってきました。

文大統領の支持率37.4%···政府発足以来最低値


文在寅大統領の国政遂行支持率が初めて30%台を記録し、政府スタート以来最低値を記録した世論調査の結果が3日出た。
リアルメーターがtbsの依頼で先月30日から今月2日まで全国の18歳以上1508人を対象に調査した結果、文大統領の国政遂行支持率は先週より6.4ポイント下がった37.4%を記録した。
リアルメーターの調査で国政支持率が40%を割ったのは、現政権発足後初めてだ。
以前の最低値は、チョ·グク前法務部長官の進退問題当時だった昨年10月41.4%で、これより4%ポイント低い数値だ。
否定的な評価は先週より5.1%ポイント上がった57.3%で、これもやはり政府発足以来の最高値を記録した。
肯定評価と否定評価間の差が誤差範囲を超える19.9%ポイントを記録した。
地域別では大田·世宗·忠清(テジョン・セジョン・チュンチョンド)地域で肯定的な評価が14.9%下落し30.5%、光州·全羅道(クァンジュ·チョルラド、肯定72.2%→58.3%、否定36.2%)、釜山·蔚山·慶尚南道(プサン・ウルサン・キョンサンナムド、肯定41.4%→31.0%、否定63.6%)、ソウル(肯定39.0%→36.5%、否定58.5%)、仁川·京畿道(インチョン・キョンギド肯定44.3%→42.3%、否定51.6%)など全地域で支持率が下落した。
性別では女性(肯定46.8%→37.7%、否定54.5%)、男性(肯定40.8%→37.2%、否定60.1%)で、すべての年齢層で4~8%台の下落傾向を記録した。
中道層(肯定41.3%→35.8%、否定59.4%)はもとより、進歩層(肯定72.0%→64.2%、否定31.0%)でも支持率が下落した。
政党支持率は、国民の力が先週比3.3%上昇して31.2%、民主党は5.2%下がった28.9%を記録し、誤差範囲内の格差を見せた。
国民党6.7%(0.4%ポイント↓)、開かれた民主党6.0%(0.7%P↓)、正義党5.5%(0.2%P↓)、無党派層18.7%(3.1%P↑)などを記録した。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


それでは 記事を読んだ僕の感想ですが今回の記事は文大統領の支持率低下についての内容でした。
現政権で支持率が40パーセントを切るのは初めてのことであり、文大統領への不信感が如実に表れている結果になっていると思われます。
韓国の大統領は任期が5年であり、再選のシステムがありません。
任期後半になると支持率の低下から「死に体」になるのが通例とも言え、残りの一年半の任期を文大統領が乗り切れるかどうかがカギとなってくると報道されています。
韓国国内でも国外でも批判が相次いでいる文政権ですが、ここまで支持が急落している理由とはいったい何なのでしょうか。


まず最近の問題としてあげられるのが、法相と検事総長の対立による文大統領の不信感です。
チュ・ミエ法相がユン・ソギョル検事総長の職務を停止する異例の命令を出したことにより、検察vs文政権のバトルが激化していますが、この対立の本質は韓国の政治をよく表しています。
まず、韓国では当たり前となっている、退任後に何らかの罪を問われるという流れ、ハッキリ言って意味が解りませんが、当の文大統領や側近は気が気でないでしょう。
そういった利己的な改革により文大統領への不信感が増したことが考えられます。
また、北との関係性も、大幅に支持を失った理由として考えられます。
文大統領は南北統一を目標にさまざまな打診を行ってきましたが、全く思いは通じず、あまつさえ自国民が手をかけられるという事態まで発生しましたが、これに対して、文政権は手紙一つで無かったことにするどころか、賞賛する始末。
更には終戦宣言まで行い、米国に睨まれて国際社会で孤立化を進めました。


さらに、高騰が予想される不動産・住宅・家賃に対して十分な対策が練られていない件や、国民の協力を無下にして、いきなりの親日路線へ舵を切ったあげくに、資産現金化問題では韓国が負担するという素振りを見せたりもしていました。
また、韓国国民に直接大きな影響がある事と言えばワクチンの確保です。
一時は文大統領の感染症対策は国内では比較的高く評価され、K防疫を掲げていました。
しかしながら国内でも徐々に集団感染が確認されるようになり、その対処としてのワクチンの確保はまるで目途が立っていないという状況…これだけの致命的な問題が溢れかえっている中で、功績はというとまるで存在しません。
この調子で、今後文大統領が下がり続ける支持率の中でどうやって政権を維持していくのかが見ものですね。

■この記事に対する反響

ポッチ―
ポッチ―

それでは、この記事に対する反響なのですが…韓国側の反応を見ると、「まだ37パーセントも支持率を集めているのは驚きだ」「近いうちに支持率10パーセント以下になることも考えられる」というように、文大統領の歴代最低の支持率の低さに驚きではなく納得する一方で、いまだに政権支持を表明している人たちへ呆れた様子が伺えます。
この反応を見ていると、韓国国内で文大統領の支持を表明する人は殆どいないのでしょう。
そうなると、30%以上という数値も都合のよい偏向であって、いよいよ岩盤支持層以外からは、そっぽを向かれる状況になったという事です。
韓国国民にとって、急激な親日路線、ワクチン確保失敗、検察改革、北や中国へ傾倒した態度など、挙げればキリがありませんが、何がトドメになったのでしょうね。
そして、日本側の反応は「歴代大統領と同じ道を歩んでいるだけなのでは」「まだ37パーセントも支持されているのが奇跡だ」「任期全うもあやういのでは」「国内で困ったら反日政策に出てくるだろう」というように、親日路線に移行したことで、文政権もいよいよヤバイと感じている人が多いようです。
意見でもある様に、そろそろ何時もの様に、弾劾やろうそくデモの可能性も見えています。
これからの文大統領の言動に注目が集まることでしょう。

ポッチ―
ポッチ―

かつてない支持率低下に、文在寅大統領はどう反応していくのでしょうか。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました