韓国はバイデン候補に全てを賭けた!当選前提で文政権は日韓関係改善に急激な方向転換!韓国人「反日は何処に行ったんですか…」【世界情勢】

韓国はバイデン候補に全てを賭けた!当選前提で文政権は日韓関係改善に急激な方向転換!韓国人「反日は何処に行ったんですか…」【世界情勢】
安倍政権の退陣、米国大統領選挙などを受け、韓国は対日政策を大きく転換させています。 背景には、韓国では当選確定としているバイデン氏の、日米韓同盟関係を重視する意向もありますが それ以上に韓国の孤立と経済的苦境が限界を迎えているという事情がありそうです。 ■チャプター 00:00 オープニング 01:00 朝鮮日報...

『韓国はバイデン候補に全てを賭けた!当選前提で日韓関係改善に方向転換』

安倍政権の退陣、米国大統領選挙などを受け、韓国は対日政策を大きく転換させています。
背景には、韓国では当選確定としているバイデン氏の、日米韓同盟関係を重視する意向もありますがそれ以上に韓国の孤立と経済的苦境が限界を迎えているという事情がありそうです。

バイデン副大統領、韓日協力を強調 次々と日本に駆けつける与党


韓日議員連盟会長の「共に民主党」キム・ジンピョ議員や「国民の力」イ・チェイク議員ら、与野党議員7人が12日、2泊3日の日程で訪日した。
パク・チウォン国家情報院長が8日~11日に訪日し、菅義偉首相ら日本要人と面談し帰国した翌日だ。
青瓦台は否定したが、朝日新聞など日本のメディアは「ソ・フン国家安保室長の来週訪日説」も報じた。
チェ・ジョンゴン外交部第1次官はこの日、秋葉剛男外務省事務次官と電話で会談した。
与党・政府・青瓦台の対日外交が緊迫した様相だ。
政府は12月の韓中日首脳会談のソウル開催も推進中だ。
キム・ジンピョ議員はこの日、成田空港で取材陣に会い、「両国首脳が強制徴用などの懸案に対する政治的決断を下せる条件を整えるために来た」と述べた。
続いて「(来年7月に延期された)東京オリンピックが成功裏に開催され、またこれをきっかけに両国の交流が一層活発になれば、政治的決断を下すのに役立つだろう」と述べた。
韓日両国議員らはこの日、合同幹事会議を開き、東京オリンピック・パラリンピック支援のための交流・協力特別委員会を設置することで合意した。
韓日議員連盟代表団は13日には菅首相を表敬訪問する予定だという。

連立与党の公明党山口那津代表、第1野党の立憲民主党の枝野幸男代表にも会う予定だ。
ソ・フン青瓦台国家安保室長も最近、訪日を検討しているという。
ある外交消息筋は「ソ室長はオブライエン国家安保補佐官とともにソウルまたは東京で韓日米対面会議をする案を検討した」とし「しかし米大統領選挙と感染症再拡散などでうまくいかない状況になったようだ」と述べた。
韓日米3カ国協力を強調するバイデン政府が近々発足するのも、与党が韓日関係改善を急ぐ理由の一つに挙げられる。
パク院長が訪日して『金大中・小渕宣言』と同じ『文在寅・菅宣言』の必要性を提起したのもこのような気流を反映したという観測だ。
文在寅大統領の “腹心” と呼ばれる民主党のユン・ゴンヨン議員も同日、ある放送に出て「韓日首脳間のビッグディール」解決法を強調した。
与党関係者は「強制徴用賠償判決に関し、被害者の立場を重視するという政府基調は変わらない」としながらも、「しかし悪化した韓日関係を何としても解決しなければならないという点には共感が形成されている」と述べた。
文大統領は11日、青瓦台で開かれた外交安保分野の元老・特別補佐官らとの懇談会で韓日関係改善に関連して、「現在の状況では容易ではない」という趣旨で苦情を吐露したという。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

といったように、菅政権の誕生、バイデン氏の大統領当選を前提に、韓国が対日姿勢を急激に変換させてきました。
韓国メディアの記事を見ていると、バイデン候補の勝利に全てを賭けている韓国ですが、これがひっくり返った場合、どのように対応するつもりなのでしょうか?それはさておき、この背景には韓国経済界からの日韓関係改善の要望と、日中韓首脳会談が日韓関係の悪化により開催できない可能性から、中国に顔が立たなくなること、相次ぐコリアパッシングに、国際社会における韓国の孤立が深刻化したことと、韓国が当選と決め打ちしているバイデン氏が、日米韓同盟を重視するという意向があるという認識が影響しているのでしょう。
裏を返せば、トランプ大統領と安倍元首相には全く相手にされなかった文大統領が、菅首相とバイデン氏であれば、関係を一度リセットして再構築可能と考えているのもあるでしょう。
しかし、国のトップが代わったとは言え、そこに住む国民は変わっていません。
文政権は東京オリンピック開催にあたり、デマを交えたネガティブキャンペーンを続けてきました。
それに振り回され、傷つけられた日本の関連業者は未だに風評被害に苦しんでいます。
そんな韓国の与党議員が「東京五輪支援のための交流・協力特別委員会を設置する」「新型感染症に疲れた全世界の人々を癒す東京五輪になるよう期待する」などと、いきなりこれまでの姿勢とは180度違う事を語りはじめたのですから驚かされます。
韓国の与党議員は「放射能オリンピック反対」というポスターや、日本の原発事故を揶揄するような画像を相次いでSNSに掲載しただけでなく「日本が歴史問題で謝罪しなければ、全世界の良心がオリンピックをボイコットをするだろう」「経済戦犯国に平和の祭典を主催する資格はない」など、率先して反対の声を上げてきました。
全くのデタラメであった内容には、謝罪どころか訂正もしていないのです。
国のトップが変わったという理由だけで手のひら返しをして、来日する韓国人を日本国民が快く受け入れられるでしょうか?また、文政権の急激な変化に振り回されてるのは、韓国国民も同様です。
ユニクロやトヨタの車など、便利で質のいい日本製品を使うと、「売国奴」「土着倭寇」「愛国心はないのか?」と罵られ、粗悪な韓国製品を使うよう圧力をかけられたのにもかかわらず、ここにきて「共に東京五輪を成功させよう!」と国のトップが叫び始めたのです。
愛国心から、政府の方針に従ってきた素直な人々ほど、馬鹿を見る状況に韓国国内は混乱に陥っています。
日本製品不買運動も今や、「反日扇動をする豚」などと罵るコメントが寄せられ、最早、韓国国民の足枷にしかなっていない、混沌とした状況です。
日本人は韓国に関しては無関心、といった風潮ですが、反日に熱狂してきた韓国国民はどのような対応を取っていくのでしょうか?

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

韓国政府の方針に国民も不満噴出

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…「親日清算だと言っていたのに…」「反日で人気を集めておいて、裏では付き合っているの?」「反日商売はもう終わったんですか?日本に二度と負けないと言ってた文は何をしているのか?」といったように、韓国国内では文政権の手のひら返しに困惑の声があがっています。
韓国には根強く、過激な反日勢力がいますから、文政権が目先の利益につられて親日転換したとしても、応募工問題の資産現金化や、ベルリンでの少女像設置騒動のように市民団体が日韓関係を破壊する振る舞いを続けることは明らかです。
ユン・ミヒャン氏など、反日市民団体のトップを政権に引き込んでいる以上、彼らを説得し歩調を合わせないことには改善は不可能です。
そうなれば、応募工問題の解決に文大統領が積極的に介入し、親日の引導を渡すことが必要不可欠ですが、果たして文大統領は自身のイデオロギーを捨ててまで、日本との関係改善に乗り出すでしょうか?

報道 探
報道 探

菅首相は表面上の親日アピールには応じない構えを見せていますが、この韓国の露骨な擦り寄りはいつまで続くのでしょうか?

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました