韓国国民にバレて大慌て!韓国政府の必死の火消し「賠償金補填は嘘だ!」現金化問題で自身を追い込むことに…【世界情勢】

韓国国民にバレて大慌て!韓国政府の必死の火消し「賠償金補填は嘘だ!」現金化問題で自身を追い込むことに…【世界情勢】
先日、日本企業の資産現金化問題について、非公式だが韓国側から解決案が提案されたとお伝えしました。 その件について韓国政府はすぐさま反応を示し、「事実無言だ」と否定をしているようです。 確かに、あの時の韓国国民の声を見ていると、放置はできないのは納得です。 チャンネル登録 ⇒

『韓国政府の必死の火消し日本への非公式打診は嘘だ!』

先日、日本企業の資産現金化問題について、非公式だが韓国側から解決案が提案されたとお伝えしました。
その件について韓国政府はすぐさま反応を示し、「事実無言だ」と否定をしているようです。
確かに、あの時の韓国国民の声を見ていると、放置はできないのは納得です。

朝日新聞「青瓦台、『日本企業が賠償応じれば、後に韓国政府が穴埋め』と打診」


朝日新聞は10月31日、韓国大法院の日帝徴用工問題を巡る判決に関連し、韓国政府が「日本企業が賠償に応じれば、後に韓国政府が全額を穴埋めする」という案を非公式に日本政府が打診したが、日本側が提案に乗らなかったと報じた。
青瓦台関係者は1日、「事実無根だ」と否定した。
朝日は青瓦台のノ・ヨンミン大統領秘書室長を中心に徴用工問題の解決案を検討。
大法院判決を尊重するとの文在寅大統領の意向を踏まえ、今春に穴埋め案を打診したと伝えた。
しかし、日本側は「企業の支出が補填されても、判決の履行には変わりなく、応じられない」と回答したとされる。
朝日は「安易に韓国側の提案を受け入れれば、前例となって同様の訴訟を次々に起こされかねないとの懸念もある」と伝えた。
青瓦台は朝日の報道について、「事実無根」だと否定した。
ただ、ソウルの外交筋は「大法院判決を履行する日本企業に実質的な損害が発生しないように、韓国側が後で補填する案がアイデアとしては出たことは出たが、議論に進展はない状況だ」と述べた。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


というわけで、韓国政府が日本に恥ずかしい提案をした件で、必死に火消しを行っていますが、この火消しの延長なのか、前回の動画でお伝えしたように、滝崎局長との会議において、韓国側は「現金化問題は日本が誠意を見せろ」と信じられない対応をしていました。


確かに、この非公式な打診が事実だった場合、韓国国民の怒りは大変な事になるので、バラされてしまった以上、認める事は出来ないという判断をしたのでしょうね。
しかし、記事を見ても分かるように、最後に提案自体が全くのでたらめではないと、ちゃっかりと保険をかけているあたり、この打診も事実だろうと思われます。


韓国政府としては、現金化問題に相当頭を痛めているというのが伝わってきますね。
日本に何とか体裁を保てる状態での譲歩をしてほしくて仕方がないのでしょう。
しかし、ここまで事を荒げてしまったのは韓国側の一方的な責任です。
いい加減、一度はきちんと責任を取る姿勢を見せてもらいたいですね。

ポッチ―
ポッチ―

というわけで、ブーメランを避けるのに必死な韓国ですが、この様子では無理そうですね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました