日本の新型潜水艦に恐怖する韓国!中国に向けた防衛強化に怯える理由は?韓国は完全に日本を敵認定【世界情勢】

日本の新型潜水艦に恐怖する韓国!中国に向けた防衛強化に怯える理由は?韓国は完全に日本を敵認定【世界情勢】
海上自衛隊の最新鋭潜水艦「たいげい」の命名・進水式が行われましたが、 この事は韓国にとっても非常に注目されていたようで、大きく報道されています。 一部では日本に対して警戒するべきだという声も上がっているようです。 ■チャプター 00:00 オープニング 00:51 アジア経済より 独島狙う日本… 今度は攻撃型潜水...

それでは、今回の気になる話題はコチラ

『日本の潜水艦が狙ってる韓国は完全に敵目線』

海上自衛隊の最新鋭潜水艦「たいげい」の命名・進水式が行われましたが、この事は韓国にとっても非常に注目されていたようで、大きく報道されています。
一部では日本に対して警戒するべきだという声も上がっているようです。

独島狙う日本… 今度は攻撃型潜水艦


日本が初の新型ディーゼルー電気潜水艦を進水させ、潜水艦戦力を22隻に拡大させた。
大きなクジラを意味する「タイゲイ(Taigei)」と命名された新型潜水艦は、10月14日、神戸地域にある三菱重工業造船所で進水した。
この潜水艦は、日本が現在保有しているそうりゅう型潜水艦の後続潜水艦のうち1番目の艦艇である。
タイゲイは、3,000トン級のディーゼルー電気式攻撃潜水艦で、長さ84m(275フィート7インチ)である。
この潜水艦の設計は、日本の明仁天皇在任29周年を記念して29SS級潜水艦と命名された。
動力源は、リチウムイオンバッテリーである。
日本は、2000年代初めから潜水艦にリチウムイオンバッテリーを用いる方法について研究してきた。

バッテリーの方が整備の所要が少なく、鉛蓄電池に比べて潜水時、高速航行でより長い時間航行することができるからである。
日本は、リチウムイオンバッテリーを使用した潜水艦を運用する唯一の国だ。
タイゲイは、海上でに試運転を終えたら、2022年に日本の海上自衛隊に引き渡され就役する。
この潜水艦が戦力化されると、海上自衛隊は22番目の潜水艦を保有することになる。
拡張された潜水艦戦力は、旧型のオヤシオ級潜水艦9隻、そうりゅう型潜水艦12隻、タイゲイ1隻で構成される予定だ。
日本は、タイゲイ級潜水艦2隻を追加で獲得する計画を持っており、防衛省は、予算案に、潜水艦1隻を追加で調達するために、6億5410万ドルの予算を盛り込んだ。
日本は、2010年防衛計画大綱で、潜水艦を16隻から22隻に増やす決定を発表している。
中国軍の近代化活動と地域内の攻撃的な行動を継続的に注視して進められた計画である。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

今回、韓国の記事で取り上げられている潜水艦「たいげい」は、日本の主力潜水艦「そうりゅう型」の後継艦となる最新鋭の3000トン型潜水艦となります。
「そうりゅう型」は低振動で静粛性に優れ、世界有数の高性能艦として知られてきましたが、「たいげい」はそれよりも更に性能が向上しました。
高性能シュノーケルを擁し、光ファイバー技術を用いた新型の高性能ソナーを装備している為、非常に見つかりにくく、索敵能力も向上しています。
また、リチウムイオンバッテリーを搭載する事で充電時間が非常に短くなった点も特徴的です。
充電の為にはディーゼルエンジンを回す為の酸素が必要なので、海面に浮上して外の空気を取り込む必要があるのですが、潜水艦にとって、海面に浮上している間は非常に無防備な状態を晒す事になってしまいます。
充電が早いと言う事は、このリスクを大きく引き下げるのです。
また、「そうりゅう型」を含む今まで通常動力潜水艦で使われていた鉛蓄電池と比べて、エネルギー密度が非常に大きく、高容量、高出圧作動で、水素ガス発生の危険もありません。
コストが高いのが玉に瑕ですが、最新鋭の3000トン型潜水艦1番艦に相応しい性能と言えます。
一方でこの記事に過敏な反応を見せる韓国はどうなのでしょうか?まず、この記事にあるような3000トン型潜水艦は現在保有していません。
1番艦になる艦は2018年に進水し、2022年に実戦配備される予定ですが、現状で就役している潜水艦は214型などの1800トン以下の潜水艦のみになっています。
この214型「孫元一級」はドイツで設計されたものを、韓国がライセンス生産しているのですが、韓国で建造された為、欠陥だらけでトラブルが絶えません。
スクリュー軸から騒音が発生して20カ月以上、工場内で放置されていたり、艦橋と甲板を接続するボルトが緩む事故が頻発して潜水艦3隻が運行停止になったり、電池が欠陥品だった為「数週間」連続潜行可能なはずが「数日」しか潜行出来なかったりと、まともに運用できているとはお世辞にも言えない有様です。
そもそも大韓民国海軍は「お笑い」といわれるほどで、潜水艦を使いこなせるのでしょうか?それなのに大韓民国海軍は、原子力潜水艦を開発するような素振りさえ見せています。
米国最新鋭兵器も使いこなせないような状況で、このような発言は笑ってしまいますが、こういった行動も、日本を意識しているのは明らかです。
また、反日を煽れば頼りない海軍でも、予算をいくらでも引き出せると考えているのでしょう、不正の温床となっている海軍にとっては、反日さえもメシの種という事なのでしょうか。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

日本が怖いんです!意識しすぎの韓国

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…「原子力潜水艦は必ず開発されるべきです」「日本に対する国防は南北が力を合わせるべき」「挑発行為に腹わたが煮えくりかえる!海軍の増強と原子力潜水艦は必須です」といったように、挑発と受け取って日本に対して怒りの声を挙げている人が多いようですね。
やはり韓国国民にとって日本は同盟国では無く、敵側と認識している事がわかります。
今回の記事にある海上自衛隊の動きは、韓国を意識したものではなく、尖閣諸島への侵犯などを行う中国の動きを見据えたものですが、韓国にとっては自国に向けた行動に思えてしまうのでしょうね。
しかし、そもそも日本に意識を向けている余裕が韓国にはあるのでしょうか?韓国初のイージス駆逐艦は、北のミサイルを完全に見失ってしまいましたし、今年打ち上げた念願の軍専用通信衛星は、うっかり制御用端末を準備していなかった為、宇宙のどこかでただ浮いているのを眺めているだけです。
北への備えは全く整っていないように思えるのですが、ソウルが国境から僅か30kmしか離れていない事は忘れてしまったのでしょうか?

報道 探
報道 探

もはや同盟国としての最低限の義務すら果たさなくなった韓国、日本が防衛の為に備えるのも止むを得ないのかも知れませんね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました