韓国が必死に日韓協力を訴える!米中対立長期化で韓国企業の生き残りに四苦八苦!【世界情勢】

韓国が必死に日韓協力を訴える!米中対立長期化で韓国企業の生き残りに四苦八苦!【世界情勢】
脱日本化をすすめる韓国が、一転して日韓協調路線を示唆してきました。 韓国政府の方針は脱日本?日韓協調?結局どちらになるのでしょうか。 政権が交代していこう、支離滅裂な動きを見せる韓国の未来はいかに。 ■チャプター 00:00 オープニング 00:57 中央日報より 韓国、米中「先端技術冷戦」長期化に対応して日本な...

『韓国が必死に日韓協力を訴える!韓国企業の生き残りに四苦八苦!』

脱日本化をすすめる韓国が、一転して日韓協調路線を示唆してきました。
韓国政府の方針は脱日本?日韓協調?結局どちらになるのでしょうか。
政権が交代して以降、支離滅裂な動きを見せる韓国の未来はいかに。

韓国、米中「先端技術冷戦」長期化に対応して日本などと協力を…国策研究機関


韓国は米国と中国の「先端技術冷戦時代」に対応して基礎技術を確保し、日本、欧州、カナダとの協力を拡大する必要があるという韓国国策研究機関の分析が出てきた。
韓国産業研究院が20日に出した報告書「先端技術冷戦時代の産業・通商戦略」によると、米国と中国の先端技術をめぐる冷戦は長期化するという分析だ。
米国は友好国にクリーンネットワークプログラムに積極的に参加するよう要求し、中国孤立化の速度を高める見通しだ。
中国は米国に対する技術依存度を低め、産業・通商中華圏戦略を構想している。
産業研はこうした「先端技術冷戦時代」に生き残るには、基礎技術を確保して技術競争力を強化するほか、関係国との連携と協力が必要だと診断した。
産業研究院のキム・ドンス研究委員は「米国と中国のほか、欧州、カナダ、日本と技術標準分野で協力体系を多角化し、危険を分散する必要がある」と注文した。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


それでは 記事を読んだ僕の感想ですが今回の記事で話題になっているのは、韓国側が米中対立の長期化を見据えて、日本、欧州、カナダなどの諸国との協調を拡大していく必要性があると主張しているということです。
しかしながら、韓国の文大統領は以前に「脱日本化」路線で今後は国産化をすすめていき、日本への依存を減らしていこうということを宣言しています。
この意見の食い違いは一体どういうことなのでしょうか。


まずは韓国の脱日本化宣言までの流れを確認していきたいと思います。
韓国は歴史上の観点で、かつての応募工問題で日本と長年対立してきました。
また、経済的観点において、日本からの輸入品の一部が韓国内で使途不明になり、北やイランなどに戦略物資を横流ししているのではないかという疑惑も生まれました。
これらの事情を鑑みて、日本は安全保障上の理由を掲げて、やむなく輸出管理措置を取りました。
フッ化水素やフォトレジスト、フッ化ポリイミドなど、日本への依存度が9割以上と極めて高い数種類の品を、日本側は管理強化を行いました。
この日本の措置に韓国側が猛反発をくり返し、日本製品不買運動などを経て、文大統領は「脱日本化」を宣言するに至りました。
この脱日本化が成功しているのかという部分には大きな疑問が残ると思います。
フッ化水素などは国産化が次々とすすめられていますが、反対に脱日本化の動きに逆らうような形で、日本への依存度が高まった品目もあるようですので、いまだ日本への依存から抜け出すことができていないと言えるでしょう。


今回の記事は、文大統領が推し進める「脱日本化」とは真逆の、経済発展のためには日本との協調が重要事項であるという意見を韓国国策研究機関が発表したことに大きな意義があるのではないかと考えます。
韓国政府がこのまま脱日本化で行くのか、それとも日韓協調路線で進めたいのか、思惑がはっきりしないということが浮き彫りになったと言えるでしょう。
これまでの関係の中で最悪の状況と言われる日韓関係、一度、大々的に脱日本化を宣言したのにも関わらず協調路線を示唆してきた韓国が、この協調路線に日本も協力していくだろうと考えるのは虫が良すぎる話だと思います。
この韓国の今後の方針の不透明性は、脱日本を図ろうとしていてもいまだ日本に大きく依存したままであることに韓国側が気づき、一転して日本との関係性を高めようと画策していることの現れなのでしょうか?今後、韓国が脱日本化、日韓協調のどちらの立場に立つのか、どう舵を切るのでしょうか?

■この記事に対する反響

ポッチ―
ポッチ―

それでは、この記事に対する反響なのですが…「日本との協調路線はありえない」という意見が相変わらず多く見られました。
しかし、現在日本とのビジネス目的での入国制限緩和については好意的な意見が多いなど、韓国国内での意見が無茶苦茶な状況になっているのがよくわかります。
入国制限が解除されて企業間の交流が復活するのは韓国にとって必要だ!しかし、日本企業との協調は望まない!…もはやなにを言っているのか意味不明です。
何故このような意見になってしまうのか、各問題を自分たちに都合よく解釈しているせいで、整合性が全く取れなくなってしまっています。
これも「日本の輸出規制は許せない」と言う意見と、「韓国企業にプラスになる」と言う意見がいいとこどりされた結果でしょうね。
もちろん「韓国側は輸出管理解除をしたいのか、脱日本したいのか何がしたい?」といったように、この韓国の状況を見て、理解ができないといった声も多くみられます。
確かに、この意見の食い違いは反日云々関係なしに、意味不明ですからね。
ですが、こういった意味不明な思考は、国民だけでなく、韓国政府にも見られるのですからどうしようもありません。
韓国政府は脱日本化を叫びながらも、今回の記事のように日韓協調路線も視野に入れています。
安倍政権から菅政権に変わったのをきっかけに、日本との融和も前面に押し出してきていることも、今回の記事のような流れに進んでいることの要因でしょう。
しかし、このような態度を二転三転させるような動きは、到底納得できるわけはなく、韓国国民は脱日本の方向性でおしすすめたいというように考えていますし、日本側の反応の多くは韓国の脱日本化の意見に賛同して関わりたくないという流れです。
根本的な韓国側の国際法違反などは放置した状態で、自分たちの利益に繋がる部分だけは何とか手を取り合おうなど、よく言えるものだなと感心します。
菅政権からの反応も芳しくないのを感じて焦っている感が滲み出ている文政権ですが、当分こういった「協力」を前面に出してきた動きは増えていきそうですが、日本としては、都合のいい協力などは認めないでしょうし、その度に、韓国国民からの不信だけが募っていく事になると思います。

ポッチ―
ポッチ―

今後の韓国は、脱日本化をさらに進めるのか、それとも日韓協調路線で行くのか、どっちらにせよ重要なのは、まず、約束を守れという事ですね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました