韓国人が唱える、米韓スワップ延長の理由があまりにお花畑…ウォンが基軸通貨になり、円にも引けをとらない国際信用を得る!【世界情勢】

韓国人が唱える、米韓スワップ延長の理由があまりにお花畑…ウォンが基軸通貨になり、円にも引けをとらない国際信用を得る!【世界情勢】
悲惨な状況になっている韓国経済ですが、米国との為替スワップにより急場を凌ぎ、 なんとか延命したという認識が一般的ですが、韓国内でとんでもない考えが飛び出しました。 米韓スワップの延長から、韓国が世界経済を救うという事が分るとの事ですが… ■チャプター 00:00 オープニング 00:58 タンジ日報より 韓-米通...

『米韓スワップ延長の理由とは?ウォンが基軸通貨になる!』

悲惨な状況になっている韓国経済ですが、米国との為替スワップにより急場を凌ぎ、なんとか延命したという認識が一般的ですが、韓国内でとんでもない考えが飛び出しました。
米韓スワップの延長から、韓国が世界経済を救うという事が分るとの事ですが…

韓-米通貨スワップ延長の意味超簡単な要約。

韓米通貨スワップ延長の意味を簡単に要約します。
❶.前回の通貨スワップの時は、米国よりは欧州や倭寇が通貨拡張策を止めず負担になった米国が、韓国を含む9カ国に6か月・600億ドル規模のドルスワップを締結し、リスクを分散した。

➋.今回は感染症パンデミックに墜落する経済指標防御の為、米政府が5兆ドル規模で短期間に供給すると同時に、米連準が無制限の量的緩和を断行し、米国が先に2ヵ月もリードし、通貨スワップ延長を発表する。

❸.前回の通貨スワップは当時、ドル高の状態だったので、ドルの力強さを9カ国が分けて持っていったなら、今回の通貨スワップ延長はドル安の転換により、ドルが揺れるのを各国の通貨がどれだけ補ってくれるかがカギだ。

❹.今回の通貨スワップは2021年3月までですが、ドルの負担を減らすことができず、依然としてドルの血を吸いながら延命することになれば、その国は通貨スワップ規模が縮小したり、通貨スワップの延長ができない可能性がある。

❺. 9カ国にそれぞれ6か月600億ドル規模の追加通貨スワップを締結したのは、ユーロや円が危険分散どころか、危険を極大化したからだ。
パンデミックにより莫大なドル安に転じた時点で、ユーロと円が持続的にドルに負担をかける場合、新たなリスク分散用のヘッジ通貨が必要。

❻.米国は残りの期間、9カ国の経済状況と指標の変化パンデミック以降、産業生態系の変化をどのように克服するか注視し、総合的に判断して9カ国通貨に対してスワップ地位に差をつけ適用し、管理することになると見通している。

❼. 9カ国は韓国、オーストラリア、ブラジル、メキシコ、シンガポール、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、ニュージーランド。
この中でコロナ19パンデミックを克服したと自信を持って明らかにできる国は「韓国」が唯一。
経済規模においてもパンデミックによりGDP世界9位にまで上昇。

❽.パンデミックの渦中でGDP順位が上昇した国は韓国が唯一。
パンデミックを統制しながら達成した9位圏入りは、短期的なイベントではなく、中長期的に相手国がパンデミックの克服が遅れた場合、9位を超えてそれ以上に上がれるのです。

❾.我々とGDPが大きな差を見せていないロシア、カナダ、ブラジル、イタリアまで上回ることも考えられ、
2兆7千億ドル規模のイギリスがパンデミックの中で、今の調子で韓国が成長すればイギリスまでも追い付く目安も。

❿.今回の米連準の通貨スワップ延長措置は、新たな基軸通貨権を構築しようとする米連準のテストの性格が強く、さらに「ウオン」貨が準基軸通貨の地位を得られるか否かの試験台になると展望。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

このように、韓国で突如飛び出したとんでも経済解説に、開いた口が塞がらない方も多いのではないでしょうか?
米韓の為替スワップは、ドルの安定に寄与し、韓国がアメリカを救済した側面もある、ウォンは基軸通貨になろうとしているといった、全く新しい論調には驚かされます。
そもそも「ウォンが安定している」「基軸通貨になる」といったことは構造的にありえないのです。
韓国では今でも資金の需要が高いため、不足している資金を外国から調達することが多い国です。
このことは、韓国の経常収支の黒字は年間数百億ドル規模である一方で、海外からの短期借入金は年間1000億ドルの水準で推移していることからもよくわかります。
海外からの借入はドル建てのため、韓国経済が悪化すればウォンの価値が下がり、債務の負担は瞬時に増加する構造となっているのです。
さらに恐ろしいのは、投資家もリスクを回避するために、韓国の株式や債券を処分し、資金を回収するため、ウォン売りが加速するという悪循環に陥る点でしょう。
また、韓国に海外から入ってくる資金は、企業への直接投資を目的とした長期資金より、株式の配当金や債券の利子などの獲得を目的とした短期資金が多く、投機的な取引が恒常化しています。
この不安定性は今のようなパンデミックの混乱状態においては大きな懸念材料です。
これは通貨危機後にいち早く経済を立て直すために、外国資本に関する規制を撤廃したことの負の側面であるわけですが、いち早く立ち直った分、急落する危険も抱えているのです。
このような通貨がどうして、基軸通貨になりうるのか全くもって意味がわかりません。
また米韓為替スワップがドルの安定に寄与した、というのも噴飯ものです。
パンデミックによる経済低迷で締結された米韓為替スワップですがこれはアメリカの利子付きの融資です。
貸した額以上に返ってくるのですから、アメリカが得をしていることは間違い無いのですが、結果として、返済日以降、韓国の外貨準備高の預金は激減しています。
もし、韓国が身を切ってまで、ドルの安定に寄与したのであれば、「なぜ今アメリカにそこまでするのか」と韓国国内からの非難は免れないでしょう。
そして、このスレッドだけでなく、文大統領も自国経済を「奇跡のように持ちこたえた」と主張し、自画自賛を続けていますが、韓国経済の実態は、朝鮮戦争以降最も厳しい状況を迎えているといっても過言ではないでしょう。
特に、世界経済の低迷によって、韓国経済の成長を支えてきた輸出が減少の一途を辿っているのが大きな要因です。
内需が乏しく、外需依存度の高い韓国では、輸出の動向が経済全体の活動を大きく左右します。
韓国経済のGDP成長率は2四半期続けてマイナスに陥っていますし、成長率の落ち込み幅は1998年のアジア通貨危機以来とも言われています。
この数値をもってしても、「韓国経済はすごいぞ!」と言い続けられるのであれば、それは現実逃避に他ならないでしょう。
それでは、このスレに対する反響をポッチー君に教えてもらいましょう。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

・ウォンを準基軸通貨にしたい
・円に負けたくない
・通貨価値に対するコンプレックス

ポッチ―
ポッチ―

アシスタントのポッチーです!それでは、このスレに対する反響なのですが…
「ウォンが準基軸通貨とかワクワクする」といったように、この見解を受け入れている意見が多いです。
と言うよりも、否定する意見が一切見られません。
「言っている間にウォンは円にも引けをとらない通貨に…」など、希望的観測の意見が多く、どうやら現実逃避をしている人たちが、一番良い状況を夢見て意見を書き込んでいるようです。
このスレに集まった意見から「ウォンの価値」についてあちらの国民の間では、かなりのコンプレックスがあると言うのが丸見えになっていますね。

【これに対する私の見解】

報道 探
報道 探

ポッチー君ありがとうございました。
といったように、この突拍子もない内容に対し、
称賛のコメントが集まっていることに、また驚かされます。
韓国ではウォンが下落する恐怖から、外貨積立や海外株式投資や金預金などで、
ウォンを置き換える人が多く存在するように、韓国国内でもウォンを信頼している人は現実的に考えると、ごく少数派と言えるでしょう。
国際社会においても同様で、韓国と通貨スワップを結んでいる国はほとんどありません。
それだけほとんどの国がウォンを必要としていないということです。
現状から目を背け、韓国万歳!といった発言をすることで、安心できる国民はほんの一握りです。
文大統領も、このスレを立てた人も、現実逃避を続けるのではなく、韓国経済の実情を、今一度見つめ直すことが必要でしょう。

報道 探
報道 探

釣りかと思うような酷い内容ですが、しっかりと賛同している人がいるところを見ると、相変わらず気持ちいい情報には弱いようですね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました