韓国掲示板で経済について論争!韓国が日本を超えるのはあり得ない!比較すると韓国の未来は真っ暗だ…【世界情勢】

韓国掲示板で経済について論争!韓国が日本を超えるのはあり得ない!比較すると韓国の未来は真っ暗だ…【世界情勢】
韓国のネット掲示板では、日本と韓国の企業を比べてみたというスレが立っており、 企業規模を目の当たりにして落ち込んだり、反発したりという様子がうかがわれます。 なんでも日本と比べたがる韓国ですが、事実に目を覆って強がっている国民が多いようです… ■チャプター 00:00 オープニング 01:03 記事A 02:42...

『韓国掲示板で経済について論争!
韓国が日本を超えるのはあり得ない!』

韓国のネット掲示板では、日本と韓国の企業を比べてみたというスレが立っており、
日韓の企業規模を目の当たりにして落ち込んだり、反発したりしている様子が伺われます。
なんでも日本と比べたがる韓国ですが、事実に目を覆って強がっている国民が多いようです…

韓国が日本を越えると言う奴はバカです!冷静に考えると日本より韓国の未来の方が暗くないか?


まずは、エムエルビパークのスレより、日本の今後を予想する内容。
日本は基礎科学、内需市場から強く、バブル時代にあらかじめ海外債券を大量に買い付けて
国家産業を出さなくても基本的に固定収入が続いて入ってくるのですが、
韓国は金融業があまりにも不健全で、海外輸出で生き残らなければならない構造なので、
ある程度不安なのは事実です。
そして、安保自体でも韓国はとても良くありません。
しかも出生率は確かに90年代には韓国はずっと高かったが、
一体どうして日本が反対に高くなったのか理解できませんね。
すでに日本は、失業率も良くなっているという声も聞く。
そして今回の感染症をきっかけにアナログから脱皮する兆しも見られます。
30年後には日本も韓国のような電子国家に変わるかもしれません。
2010~20年代までが韓国の全盛期だと思います。
今のうちに思う存分楽しんでくださいね。

2019年韓国vs日本の上場企業の営業利益順位


続けて掲示板ガセンギより、日本と韓国の企業の比較について。
2019年1月~12月の韓国・日本上場企業の営業利益の比較50社
韓国企業は赤文字になっています。
・金融企業・投資持株会社は純利益表記
・事業営業活動がほとんどない純粋な持株会社は除く
・公企業・インフラ・石油精製・ガスエネルギー・
保険会社・建設・不動産仲介会社は韓国にあまりにも不公平なので除く
・暫定公示データのため、今後一部変動する可能性がある

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

韓国は、今回の感染症の一件では第二波に警戒を強めている現状はあるものの、
奇跡的に封じ込めに成功しつつある国の一つであることは否定できない事実です。
経済活動再開も徐々に本格化しつつある部分もあり、スポーツやイベント等への
自粛を始めとする集会制限等も軽減されつつある現状です。
しかし韓国にはこれから経済危機との戦いが待っています。
韓国の2020年第1四半期のGDPは前期に比べ1.4%減少しました。
単純に韓国国内の多くの経済活動が停滞したこともありますが、これはここ10年で最悪の数値です。
この要因には韓国経済が持つ様々な”まずい”要因が関連しています。
韓国経済はその多くが貿易、特に輸出に依存しています。
2018年の6,049億ドル、GNIに占める輸出額の割合は45.9%にも達しました。
その最中、韓国自体はもちろん世界中が感染症の渦に飲まれ、世界中の貿易が停滞しました。
4月20日までの貿易関連データによると、前年比で27%も輸出が減少したという数字が出ています。
例えいち早く韓国が感染症を克服し、貿易を再開しようとしても、
他の多くの国が貿易を再開していなければ、輸出国としては本当の意味で立ち直ったと言えません。
また、国内経済に目を移すと、最低賃金の大幅引き上げの影響で、多くの庶民が職を失っています。
庶民に働く場所を提供してきた自営業者は、最低賃金大幅引き上げによって、
自営業自体が経営を圧迫され、雇用調整などを余儀なくされています。
こういう状態が、すでに1年半もの間続いてしまっています
その弊害は、失業率の上昇や自営業者の倒産、帰農者の急増など、
経済の雲行きが良くないことを指し示す言葉ばかりである事からもその大きさがわかります。
さらに韓国では一人の女性が生涯に産む子どもの数の平均を示す
合計特殊出生率が2019年において0.92に低下しました。
これは2018年から2年連続で1を割り込み、人口の安定化に必要とされる2.1を大きく下回っています。
韓国は、世界でもトップクラスに平均寿命が長い国の一つであると同時に、
トップクラスに出生率の低い国の一つとなっており、この両方の要素から、
人口動態上、将来の経済に大きな悪影響が迫っていると懸念がされています。
この問題に対し、文政権は18年12月「低出産・高齢社会政策ロードマップ」をまとめましたが、
今の所これと言った成果は上がっていません。
教育主義などの伝統的な社会的価値観が根強く残る韓国においては、
キャリア面で不利になりやすい重い育児の負担を嫌い、
母親になる事に消極的な女性が増え続けている事が背景にあるため解決は容易ではなさそうです。
国家の構成要素は、主に領土・国民(人口数)・主権です。
人口が減少しているということは、国家の構成要因の1つが危ない状態にあるということです。
民族主義を煽っていたら、その足下である人口が減ってきたというのは大変皮肉な結果です。
このように不安要素だらけの韓国経済は、一体このままどうなってしまうのでしょうか?

■この記事に対する韓国国民のコメント

ムンさん
ムンさん

・出生率がすべてではない、様々な面で韓国が不利だ。
・韓国が日本を乗り越えるなんて事を言う奴らは全員バカです。
・韓国は輸出依存度も高いし、技術依存度も高いし、内需市場もないし、出生率は最悪だ。
・サムスンを除いて自慢できるグローバル企業がない韓国の方が未来は暗い…
・時価総額の順位も、韓国企業はサムスンを除けば話にもなりません。
・経済規模で日本が遥かに上回るのは当然のこと。
・人口が2.5倍の差がある国の企業と比較する理由は何なのか?
・この資料は信頼できる資料ではないですが…完全操作ですね。
・日本の上位企業のほとんどは見せかけだけの利益出す内需企業だ。
・韓国の株式市場が非常に低く評価されているため時価総額は意味がない。

【これに対する私の見解】

報道 探
報道 探

コメントにもあるように、日本の方が良い状況である事は間違いありません。
2018年の若年層失業率は韓国21.6%に対して日本が12.6%となっています。
これは若年失業者の数でいうと倍近く違うということですね。
出生率でいうと韓国0.92%(2019年)に対して日本1.42%(2018年)と
決して高くはないながらも日本が韓国を大きく上回っています。
韓国では電子政府・電子自治体事業を通じて、国家経営のイノベーションを図り、
2010年の国連電子政府評価でも首位にランキングされるなど、大きな成果を上げていました。
ここは韓国が誇れる数少ない強みでもあったのですが、
今回の感染症禍で日本が図らずも電子化の推進力を享受してしまったため、
この差が詰まるのも時間の問題となってしまいました。
このような状態で総合的に韓国が日本を越えられる日は果たして本当に来るのでしょうか?
お隣の国として、韓国の将来が心配で心配でなりません。

報道 探
報道 探

いつも日本と比べておりますが、
何度も言っていますが韓国として
足元を固めないと、国が滅んでしまいますよ!

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました