米国の賠償請求は宣戦布告!?中国が不快感を示し米中紛争再開…中国人「中国排除が広まりそう」【世界情勢】

米国の賠償請求は宣戦布告!?中国が不快感を示し米中紛争再開…中国人「中国排除が広まりそう」【世界情勢】

『米国の賠償請求は宣戦布告!?
中国が不快感を示し米中紛争再開…』

アメリカが中国に向けて先の感染症の賠償請求を起こしており、
アメリカだけではなく欧州各国もそれに倣って賠償請求を行うようです。
その額、計8か国で1京を超えると言われており、中国は支払うのでしょうか?
また、この事で落ち着いていた米中の対立も再燃しており、一触即発となっています。

トランプのコロナ賠償請求…中国に対する「宣戦布告」と同じだ=香港英字紙


まずはwowkoreaより、米国の中国に対する姿勢について。
米国は感染症への対応の誤りを理由に中国を相手に損害賠償を請求するならば、
G2間の「戦争が触発されるかもしれない」という見方が次々と出ている。
このような予測は、米中の感染症の“責任の攻防”が激しくなりながら
米中両国間の新冷戦がはじまったと分析されている中、出てきたものである。
5日、香港の有力英字日刊紙のサウスチャイナモーニングポスト(SCMP)のコラムには、
パンデミックにおいて中国から損害賠償を請求しようとしている
ドナルド・トランプ米国大統領の行動は「宣戦布告と同じだ」と指摘されている。
このコラムニストは、米中関係の樹立に関する協定の締結のために
鄧小平が1979年訪米したことに言及し、損害賠償の要求は
「正常化した外交関係を終息させること」とし「歴史は鄧小平の訪米や
リチャード・ニクソン元大統領の訪中以前に逆戻りするだろう」と憂慮した。
また「感染症発生を取り巻く中国と米国の舌戦から出てくる辛辣な言葉と反目は、
両国が朝鮮半島とベトナムで戦争を交えた1950年から1960年代の冷戦を連想させる」と指摘した。

すでに8カ国が中国に賠償請求、合計額は1京円超え!?中国GDPの7年分―仏メディア


続けてレコードチャイナより、賠償に対する中国の意見ついて。
仏国際放送局RFIは、感染症の感染拡大をめぐり、現時点で少なくとも
8カ国が訴訟を起こしていると報じた。
現在、米国、英国、イタリア、ドイツ、エジプト、インド、ナイジェリア、オーストラリアの
8カ国の政府や民間機関が、感染症の感染拡大を招き、自国に大きな被害をもたらしたとして、
中国政府に賠償を求める訴訟を起こしていると紹介。
「外国による中国への賠償請求を『100国連合』と形容する人がいる」と伝えた。
そして、8カ国が中国政府に対して求めている賠償額の合計は
約49兆5000億米ドル(約5300兆円)となり、これに米ミズーリ州の推定賠償請求額を加えると
100兆ドル(約1京1000兆円)を上回り、中国のGDP7年分に相当する額に達すると伝えた。
一方で、法曹界の関係者からは訴訟が非現実的との見方が出ているとし、
例えば米国では外国政府が被告として提訴された場合も裁判権免除となる
「主権免除」が適用されるため、裁判所が訴訟を受理することは難しいと解説した。
また、中国外交部のグン・シュアン報道官が先日の記者会見で、
中国政府が速やかにWHOや米国を含む関係国・地域に新型ウイルスの情報を
提供してきたことを強調した上で、「これらの訴訟は乱訴だ」と
不快感を示したことを伝えている。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

新型感染症の最初の感染拡大地となった中国と、世界最大の感染大国となり
8万人近い犠牲者を出しているアメリカの対立が深刻化しています。
世界一の経済大国であり、先進国のリーダーだった最強の国アメリカが
世界で最も感染症に苦められ、経済が大きく落ち込んだことにより、
再選が危ぶまれかねないトランプ陣営は、中国に対して毅然とした対応をとることで、
そのリーダーシップを国内外にアピールする狙いもあるようです。
アメリカが明確に中国批判の態度を固めたことにより、各国が続々と賠償を求める声を上げ始め、
台湾の報道によれば、その賠償額は4月末の時点で日本円にして5,464兆円にのぼっているようです。
これは日本の国家予算の50倍以上で、中国のGDP、約1,400兆円の4倍近くということになります。
今後も被害は拡大していくことが予想されていますし、賠償額は鰻登りになっていくでしょう。
言うまでもなく、中国はこうした中国への賠償訴訟について
「事実にも法律にも基づかないでたらめ」などと反論しているうえに、
アメリカは自らの対応に失敗したことへの批判をかわすために中国のせいにして、
中国の台頭を阻んでいると考えているようです。
しかし、どんなに中国が強硬姿勢をとろうと、賠償訴訟に勝訴すれば、
各国内にある中国政府所有の不動産への強制執行が可能となります。
中国は国営企業を使って各国の市場を荒らし、企業買収などを繰り返してきました。
その国家規模で進めてきた経済政策が裏目となり、
中国政府資産として差し押さえの対象となる可能性がでていきています。
まだ明確な証拠を世界に提示したわけではない中で、4か月前の米中の貿易合意に基づいて
中国が予定通りにアメリカの農産品や石油などの購入を拡大しない場合、
トランプ大統領は合意を破棄して関税を上乗せする姿勢を見せ、
既に経済制裁へ着々と動き出しています。
また、トランプ政権の司法長官や教育長官ら23人の閣僚や閣僚級の政府高官のほぼ全員が、
中国に敵対的な方針を打ち出したり、これまでの協力を撤回したりしたとのことです。
といったように、既に後戻りできないレベルでの対立が表面化している米中関係ですが、
中国は今後どのような動きを見せるでしょうか?
中国サプライチェーンは既に世界中に根付いており、
急激な脱中国は大きな混乱を招くことは避けられない状況です。
このまま米中対立がますます激化すれば、日本もなんらかの立場表明と
取捨選択を迫られる時が必ず来るでしょう。
そうなれば、日本経済と物流に大きな影響が出ることは明らかです。
現時点の状況証拠で、中国にこの感染症の全責任をとらせるというのは
過剰な反中反応のように思えますが、トランプ大統領は中国の責任を裏付ける
確固たる証拠を握っているのでしょうか?全世界が大きな影響を受けた感染症問題。
世界中がこの対立を注視している中、続報が待たれます。

■この記事に対する韓国国民のコメント

ムンさん
ムンさん

・中国は最初の被害者で、賠償する必要はない。
・真の世界平和はいつ訪れるんだろう。
・中国に賠償を求めるというなら、もう中国製のものを使うな。
・歴史上、疫病発生源の国が各国へ賠償した事なんてあったかい?
・終息した後は、どの国も「中国排除」になりそうだよなぁ。
・今世界中で広まってるのは、アメリカで感染した人が移動しているからだ。
・中国は世界各国に通知し、国際的義務は果たしている。
・このまま恨みを買えば、中国に原爆落とされそうだ。
・第三次世界大戦が始まりそうだね。
・じゃあ、アメリカはリーマンショックによる損失を賠償してくれよ。

【これに対する私の見解】

報道 探
報道 探

といったように中国国内では、アメリカの強硬姿勢に動揺の声が広がっています。
それでも、全世界で中国サプライチェーンなしでは生活は成り立たないレベルで
中国産業は大きなシェアを持っていますので、簡単に中国を排除するのは難しいと考える反面、
世界中で反中感情が広がることを危惧する意見もでてきています。
しかしアメリカだけに賠償するわけにも行かないでしょうし、
一度応じれば各国へ莫大な賠償額を支払うことになりますから、
一貫して応じない姿勢を国民も含めてとるようです。
中国軍は規模の割に以前から様々な評論家にその戦闘力の低さを指摘されていますし、
中国政府が末端の国民を守るとはとても考えられません。
アメリカの武力行使を恐れる声が大きくなる中、アメリカの同盟国である
日本の尖閣諸島に中国船が度々接近しており、軍事的挑発を繰り返しています。
関係改善の糸口が見えない両国ですが、果たして今後はどのような動きを見せるのでしょうか。

報道 探
報道 探

1京なんて聞いたこともない数字ですが、
感染症の全世界の影響を考えると
当然の数字だと思います。
今回の件で中国の不信感は
最高潮まで高まっています。

続きは動画で…

動画
米国の賠償請求は宣戦布告!?中国が不快感を示し米中紛争再開…中国人「中国排除が広まりそう」【世界情勢】

引用元
トランプのコロナ賠償請求…中国に対する「宣戦布告」と同じだ=香港英字紙
301 Moved Permanently
引用元
すでに8カ国が中国に賠償請求、合計額は1京円超え!?中国GDPの7年分―仏メディア
403 Forbidden

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました