米韓スワップは封印します!!韓国の外貨流動性は良好!?韓国人「これからの地獄に備えるんだろう」【世界情勢】

米韓スワップは封印します!!韓国の外貨流動性は良好!?韓国人「これからの地獄に備えるんだろう」【世界情勢】
『米韓スワップは封印します!韓国の外貨流動性は良好?』 景気よくドルを手に入れているように見えますが、実際負債がみるみる膨らんでいます。 しかし、流動性の不安は解消されたようなので、今回で一時中断らしいです。 ■チャプター 【記事A】01:07 【見解前半】05:59 【韓国の反応】09:59 【見解後半】11:...

『米韓スワップは封印します!
韓国の外貨流動性は良好?』

アメリカと韓国との為替スワップも、第6回目を数える事となりました。
景気よくドルを手に入れているように見えますが、実際負債がみるみる膨らんでいること、
国民は本当にわかっているのでしょうか?文大統領に胡麻化されている感が半端ないのですが…
何にせよ、流動性の不安は解消されたようなので、今回で一時中断らしいです。

200億ドルの余分韓米通貨スワップ… 限り外貨ローン当分「ストップ」


まずは、マネートゥデイの記事より、6次外貨融資について。
6日、韓国銀行は、韓米通貨スワップを活用した競争入札外貨融資を実施、
結果、応札した13億2900万ドル全額を落札したと発表した。
この日の入札は合計40億ドル規模に進行され、
落札された金額につきましては、8日に資金を供給する予定である。
韓銀によると、先月24日、-2.98%まで落ちた
ウォン/ドルスワップレート(3ヶ月)は4日、-0.81%に上昇。
ウォン/ドルスワップレートは、ドル調達条件を示す指標であり、
スワップレートが上昇したということは、それだけドル需給状況が改善されたことを意味する。
韓国銀行は3月19日、米国連邦準備制度(Fed)と600億ドル規模の通貨スワップ契約を締結し、
競争入札外貨ローンの形式で、市場にドルを供給してきた。
この日までに計6回にわたって計198億7200万ドル(6次外貨融資は8日の供給)を供給した。
回収された短期融資額を勘案すれば、現在の市中に解かれた資金は、187億8700万ドルにのぼる。

韓米通貨スワップ6次供給に13.29億ドル応札… 「しばらく入札中止」


続けて、イーデイリーよりこれまでと今後の米韓スワップについて。
韓国銀行は6日、韓米通貨スワップ資金を活用した外貨融資競争入札を実施した結果
参加金融機関が13億2900万ドルを応札したと発表しました。
韓銀はこの日午前、都市銀行などを対象に、韓米通貨スワップ資金を活用した第6次外貨融資入札を行った。
入札予定額は40億ドルであり、このうち13億2900万ドルの応札が行われた。
韓国銀行は3月31日、1次入札を皮切りに、この日までに計6回にわたり外貨融資入札を行った。
1次入札には120億ドル供給に87億2000万ドル、
7日の2次入札には80億ドル供給に44億1500万ドル、
14日の3次入札には40億ドルの供給に20億2500万ドル、
21日の4次入札には40億ドルの供給に21億1900万ドル、
27日の5次入札には40億ドルの供給に12億6400万ドル規模がそれぞれ応札した。
先に5回の入札で応札額全額が落札され、実際の供給されており、
この日、応札額13億2900万ドルも全額落札されました。

落札額は8日、実際に供給される予定であり、これにより、
市中に供給される韓米通貨スワップ資金はすべてで198億8300万ドルになった。
韓国銀行関係者は「最近、継続的なLIBOR金利(ロンドン銀行間取引金利でドル預金の基準金利)の低下、
スワップレート(現物為替、ギフト為替の差)の上昇、外貨預金の増加等に照らし
外貨流動性の問題は、良好な流れを継続していると見られる」と明らかにした。
韓国銀行は、外貨流動性事情が良好な流れを続けているが
沿ってしばらく入札を中止し、市場の状況を監視する計画だ。
先に韓国銀行は、2008年に世界的な金融危機の際にも300億ドル限度の
韓米通貨スワップを締結して5回の入札を通じて総164億ドルを供給している。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

韓国の通貨当局は外貨流動性は良好であるとして、しばらく競争入札は休止し、
市場動向を監視するようですがその言葉はとても信じられるものではなさそうです。
この為替スワップでは、毎週のように札割れが起きていますが、欠かさず入札したところを見ると、
先進国の中でも韓国の外貨保有高の状況が極端に悪いということが予想されます。
計6回行われたオークションの結果、9月に韓国が返済しなければならない金額は198億7,200万ドル。
これに利子をつけて返さなければならないわけですが、返済の目処は立っているのでしょうか。
ちなみに2008-2009年の韓国通貨危機時には、300億ドル上限のスワップラインの締結で
164億ドルを利用していますから、現在の状況は通貨危機の時より逼迫していることがわかります。
通貨危機の際は日韓スワップが大きな助け舟となりましたが、
いまの文大統領の外交姿勢では、日本を説得するのはとても難しいでしょう。
外交の下手な文政権ですが、韓国メディアや韓国政府はこぞって、
「文政権の外交努力により『600億ドルの通貨スワップ』を締結!」などと発表しています。
これが返済の必要な「為替スワップ」だということを国民に隠した罪は非常に重いですし、
今後米中対立が深まっていけば、この借り入れが韓国経済にとって大きな足かせになります。
また、これまで文大統領とトランプ大統領は度々不仲説が噂されてきましたが、
今回の為替スワップは、決して韓国との関係改善のために考えて行ったことではありません。
3月時点での異常な「ドル高」をストップさせたいという、アメリカの事情が一番の理由です。
利子付きで帰ってくるお金ですのでアメリカの懐は痛みませんし、
今後の米韓交渉におけるカードが増えたという認識であることは明らかです。
韓国銀行が何を持って「良好な状況」といっているのかは全く分かりませんが、
韓国の通貨「ウォン」は韓国の人がどう叫ぼうがウォンが基軸通貨でない以上、
それにふさわしい立場しか与えられることはありません。
今後、感染症の影響により経済が混乱すれば再び危機的状況に陥るのは避けられないのです。
これまで、韓国は日米との同盟関係が基軸だったはずなのですが、
文政権は親北朝鮮、親中国の姿勢を日々いっそう強めています。
今後、韓国経済に危機的状況が訪れたとしても、日米の救済を期待するのは難しいでしょう。
中国も北朝鮮も、外貨調達の相手としては全く頼りになりません。
捨て身の親中・親北を続ける文政権、果たして韓国経済はどうなってしまうのでしょうか。

■この記事に対する韓国国民のコメント

ムンさん
ムンさん

・窮地にきちんと助けてくれる、本当の友好国はやはりアメリカだな。
・韓国とカナダとは無制限の通貨スワップを締結しているしな。
・米国がただでくれたと思うか?
・中国は韓国にお金をくれないの?
・今ではなく、これからドルの必要性が大きく上がってくる。
・本当の地獄が待っているから、それに備えての事だろう…
・本当に流動性が良好だから中断するのでしょうか?
・韓国はアメリカのお金をもう使い切ったの?
・ドルが必要ならカナダから借りて来ればいい。
・ドルをたくさん買って備蓄しておけ。

【これに対する私の見解】

報道 探
報道 探

といったように、韓国国内では米中対立で国際経済がますます不安になる中で、
例え借金だとしてもドルを確保しておいた方がいいという声もみられます。
一部はこれが為替スワップだということも知らずに、「もっとドルを増やせ!」
と言っている様子も見られますが、それほど通貨危機は国民にとって大きなトラウマなのでしょう。
しかし、韓国が為替スワップへの入札をストップした背景にはどのような理由があるのかは
まだはっきりしていませんが、韓国銀行の主張する「良好な状態」になったからというのは、
韓国国民の中でも信じられないという声が多数あるのがわかります。
もう担保にする資産がない、米中対立を受けて、「脱アメリカ」を始めようとしている、
など様々な要因が考えられますが、いずれにせよこの入札見送りが
「いい知らせ」だと捉えるのは、あまりにも楽天主義すぎるでしょう。

報道 探
報道 探

いまだ為替スワップの意味を知らず、
莫大な負債に気づいていない人も多いのが現状です。
打ち出の小槌じゃないんだから、
そんな美味しい話あるはずないですよね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました