韓国タイムリミットが迫る!韓国自動車業界が完全停止!?韓国人「脱中国しなきゃ!」【世界経済】

韓国タイムリミットが迫る!韓国自動車業界が完全停止!?韓国人「脱中国しなきゃ!」【世界経済】

『韓国タイムリミットが迫る!
韓国自動車業界が完全停止!?』

中国にべったり依存だった韓国ですが、新型肺炎の影響で大きな影響を受けています。
しかし、ここに来て自動車業界にタイムリミットが訪れるとの事です。
この状況に、韓国人はどういった反応を見せるのでしょうか?

中国の部品が残り僅か6日午後3時に底をつく、現代・起亜自動車オールストップの危機


現代・起亜自動車の一部自動車部品が中国・武漢で発生した
新型コロナウイルスによる肺炎により需給支障が生じ、
今週中に底をつくものとみられる。
業界によると在庫をほぼ使い果たした状態の自動車部品は
車両内統合配線装置のワイヤーハーネスだ。
韓国の自動車産業が新型肺炎の直撃弾を受けたのだ。
また、双竜自動車が4~12日に工場稼動を中断することにした中で、
現代自動車グループも数日中に生産ラインを中断しなければならない状況に直面した。

現代自動車グループは中国に進出した韓国系自動車部品メーカー3社から
ワイヤーハーネスの供給を受けている。このうち2社のシェアは約87%だ。
ワイヤーハーネスは需給が難しい部品ではない上にサイズが大きく、
現代・起亜自動車の場合、通常は在庫を1週間分備蓄してきた。
だが中国の自動車部品メーカーが春節連休に続く新型肺炎拡散で閉鎖され
製品供給が途絶えた状態だ。
中国から持ってくる部品を東南アジアと韓国の工場に振り向けなければならないが、
すぐには部品の完全代替は不可能なためだ。
韓国の自動車メーカーのうち、韓国GMとルノーサムスンは
「今週までワイヤーハーネスなど部品需給に問題はない」と明らかにした。
グローバルサプライチェーンのおかげで休業は避けられたが、
事態が長期化すれば問題になりかねない。
両社関係者は「状況を鋭意注視している」と話した。

■この記事に対する韓国のコメント

ムンさん
ムンさん

・この際中国製部品からはもう脱却して日本産の部品を使えばいいじゃないか。
・中国や日本を除外し、ベトナムやタイから輸入することはできないのか。
・輸入したもの利用して輸出して暮らす韓国に災害が降り注いでいる…
・政権は韓国経済がこのような構造的問題を抱えているのに何も対策しない。
・中国に依存は今の政権だけのせいではない、批判だけするのはバカ。
・なぜ文信者はノーチャイナに沈黙するのか?
・ノーチャイナをしてしまえば、韓国だけが損をする。
・なぜこれほどまでに部品を中国に依存しているのか。
・韓国は昔から何も成長していないし、何の対策もしようとしないよね。
・将来のことを考えれば、絶対に中国への依存度を減らすべき。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
レッサーパンダ

それでは、記事を読んだ私の感想ですが、
本人達も把握しているようですが、韓国の本質は組み立て工場です。
それが材料が貰えないとなると、この状況も当然の事でしょう。
しかし、コメントを見ていると思うのは、こやつら勘違いをしていますね。
ノーチャイナなどと軽々と言っていますが、
何故すぐに国産化できるというのを前提に話ができるのでしょうか?
これは、やればすぐにできたけど、中国(日本)に気を利かせて
今まで使ってやっていたんだ!という考えなんだと思います。
国産化が出来てりゃとっくにやってるという考えに及ばないのです。
とんでもなく自己評価が高いんでしょうね。
私が思う韓国経済の構造の問題は、
核心素材が国産化できていない事だと思います。
まあ、今回問題になっているのは核心素材では無いのですが、
このレベルでよく脱中国だとか脱日本とか言えますよね。

ポッチ―
ポッチ―

まあ、これだけ優秀だと思っているんだから何とかするんでしょうね、
部品の一つや二つくらい無くったて車を作るんじゃないんでしょうか?

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました