韓国が招待された英国のG7会議に中国が釘!先進国の肩書を焦る韓国だが、中韓関係に影響は?【世界情勢】

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

『英国のG7会議に中国が釘招待された韓国、関係に影響は?』

韓国が今回のG7会議のゲストとして英国から招待されたようです。
それに対して中国からは「世界に資するような会議を」と韓国に対して表明したそうですが、
韓国にとってこの状況は板挟みなのではないかと思います。

中国、英国のG7会議への韓国など招待に…「世界に資することをするように」


英国が主要7カ国(G7)首脳会談に韓国やオーストラリア、インドなどの国の首脳を招待したことに対して、中国当局が国際組織としてG7は特定国家を狙うのではなく世界に資するようなことをしてほしいと立場を明らかにした。
中国外交部のホァ・チュンイン報道官は19日の定例記者会見で、ボリス・ジョンソン英国首相が「民主主義国家」を強調しながら、韓国・オーストラリア・インドなどの国々をG7首脳会談に招待したことに対して評論を求められ、このように答えた。
ホァ報道官は「どんな国際組織でも、各国の相互信頼と協力増進と多国主義守護、世界平和と安定守護に資するものでなければならない」としながら「われわれは多国主義の仮面をかぶって多国主義をイデオロギー化して特定国家を狙うことに反対する」と話した。

続いて「われわれは多国主義を言い訳にして少数国家が制定した規則を国際社会に強要することにも反対する」としながら「関連国家が相互尊重と平等の基礎の上に、他の国家とともに友好協力関係を発展させていくことを願う」と求めた。
ジョンソン首相は今月16日(現地時間)、今年6月にG7首脳会談を対面会談方式で開催するという計画を発表し、韓国・オーストラリア・インド・欧州連合(EU)をG7のゲストとして招待した。
英国政府は「首相の野心はG7を利用して世界の民主的で技術が発展した国家の間で協力を強化すること」としながら「首相は(G7首脳会議の)専門知識と経験を強化するために韓国とオーストラリア、インドの首相をゲスト国家として招待した」と説明した。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

英国からの招待に韓国は喜んでしまっていたようですが、韓国が参加するとなると中国が口出しをしないわけがありません。
中国からの評論を要約すると「参加するのは良いが、周りの国に影響されて中国への圧力かけないように」ということです。
韓国にとって中国は貿易などの面で相当依存している関係性にあります。
中国を怒らせるということは、韓国の経済が危機的状況になるということです。
勿論現在は日本からも干されている状況にある韓国は、中国との関係も危うくなるということは避けたいはずです。
しかし英国などG7参加国の要求としては、中国に対する牽制です。
そんな板挟み状態の韓国がどのような形で会議に関わっていくのかは見物ではありますが、いつもどっち付かずの態度を貫いていますので、今回もそのような態度を貫き、結局は韓国を会議に参加させた事が無意味という意見になる可能性が高そうです。
米国の次期大統領がバイデン氏に決まり、トランプ前大統領の際に激しい制裁合戦となっていた米中関係が今後どうなるのかというところではありますが、ウイグル関連に対する米国の認識は「ジェノサイドと認定」ということで、バイデン氏に政権移行後も変わらないようですので、今後も米中関係が回復方向に向かうのは難しそうです。
また香港の問題により欧州各国は中国を強く非難していて、今回のG7会議に関してもおそらく中国の動向について話し合うのだろうと思います。
韓国は中国の近隣国として呼ばれたに違いありませんが、韓国は国際的に正しい立場で参加することが出来るのでしょうか。
中韓関係が悪化すると、この2カ国は日本までも巻き込んでいきそうですので、あまり悪化せずにいて欲しいとは思いますが、韓国は欧米についても、中国についても、どちらにせよ居心地の悪い立場になることは避けられなさそうですね。
ここまで来ると、韓国がとても哀れに思えてしまいますが、行動として間違っているのは中国ですので、堂々と「中国は間違えている」と会議の場で表明すればいいのです。
経済が悪化したとしても自分達で立て直せばいいのです。
日本にしても中国にしても、韓国は近隣国に重要な部分を依存しすぎなのです。
このような立場になると急に歯切れが悪くなり、何も言えなくなってしまうのはこの依存のせいですよね。
国際社会において堂々とした態度で、地位を築いていきたいのであれば、過去に囚われてばかりいないで、近隣国に文句ばかり言っていないで、盗人のようなことばかりしていないで、自分達で開発などをしていく努力をすればいいのです。
それが出来ないのであれば、今回の会議にしてもそうですが、国際社会からも「撤退」して独自の方式で突き進んでいけばいいのです、これまでのように。

■この記事に対する反響のポイント

ムンさん
ムンさん

肩書に飛びつく韓国、それは悪手でしょ

報道 探
報道 探

それでは、この記事に対する反響なのですが…日本からは「韓国からしつこく呼んでくれ呼んでくれと言われたからジョンソン首相も仕方なく呼んだろうけど、韓国呼んでなにができるんだ?」「パラリンピックで詐欺する国ですよ?相互信頼協力できるわけがない」「世界に資することをしてからモノを言え」「中国を擁護する行動をするようにって言われてますね」という声が上がっています。
日本も参加しているG7の会議は世界の主要国が集まり、現在の情勢などについて話し合う重要な場であり、「呼ばれたい」という理由だけで参加するような緩い会議ではありません。
参加するからには正しい考えを持った上で、実のある会議にしなくてはなりません。
そんなことが韓国に出来るのでしょうか?韓国が会議に参加するのは時期が早すぎるかと思いますが、韓国が参加したいというのであれば参加をすればいいと思います。
ただその結果、世界が「韓国はいつもどっち付かずで、意見を言ったかと思えば的外れである」という印象を韓国に対して持ちかねないので、覚悟が必要ですね。

報道 探
報道 探

自分達の立場を明らかにすることを優先にした方が良いと思います。
世界から呆れられるのも、もう少しでしょう。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました