韓国政府はもうダメだ!直接日本に泣きついた韓国全経連、韓国経済が滅茶苦茶で「輸出規制緩和をして!」【世界情勢】

韓国政府はもうダメだ!直接日本に泣きついた韓国全経連、韓国経済が滅茶苦茶で「輸出規制緩和をして!」【世界情勢】
韓国の全国経済人連合会は日本政府に輸出管理の緩和の要請をしました。 しかし輸出管理に至った原因は韓国の横流しであり、日本に要請するのは筋違いです。 その背景には韓国経済の悪化がありますが、今の政府に経済を改善させられるとは思えません。 ■チャプター 00:00 オープニング 00:56 聯合ニュースより 全経連、...

『韓国政府はもうダメだ!日本に泣きついた韓国全経連』

韓国の全国経済人連合会は日本政府に輸出管理の緩和の要請をしました。
しかし輸出管理に至った原因は韓国の横流しであり、日本に要請するのは筋違いです。
その背景には韓国経済の悪化がありますが、今の政府に経済を改善させられるとは思えません。

全経連、日本政府に「素材·部品·装備輸出規制緩和を」


全国経済人連合会(全経連)は昨年7月から施行された韓国に対する素材・部品・装備(素部装)産業の輸出規制を緩和してほしいと日本政府に要請した。
全経連のクォン・テシン副会長は22日、ソウル汝矣島(ヨイド)の全経連会館で駐韓日本大使を招いて開かれた企業家の朝食懇談会で「韓日間の素部装の分業システムがきちんと作動すれば、両国の製造業で創出される付加価値規模は136兆ウォン(約12兆円)に達すると分析される」と明らかにした。
クォン副会長は、韓日首脳会談の早期開催も日本政府に求めた。
「韓日関係の硬直解消のために韓日首脳会談開催が必要だ」とし「両国首脳が会うだけで改善の糸口が見込めるだけに、会談が実現できるよう大使の積極的な努力をお願いする」と述べた。
クォン副会長はまた、新型感染症で困っている日本に駐在する韓国企業への日本政府の支援と、第3国市場の共同進出に向けた持続的な努力も要請した。
同日の懇談会には、クォン副会長をはじめ、日本の事業に関心のある企業20社が出席した。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


それでは 記事を読んだ僕の感想ですが遂に全経連が我慢の限界を迎えたのか、輸出管理の緩和を泣きついてきました。
韓国では輸出管理はあたかも応募工問題への日本のカウンターで、報復措置の輸出規制と叫んでいますが、もちろんこれは誤りなのは皆さんご存じの通りです。
泣きついてくるのは勝手ですが、ハッキリ言って韓国の態度次第で、いつでもこの輸出管理は撤回されるというのに、未だに苦しんでいるというのは、日本側からすれば全く理解が及ばない状況なんですよね。
日本はフッ化水素の行方について度々韓国に聞いてきましたが、未だにその部分は明確な返答はなく、昨年末に、独自の主観で管理を徹底しただけです。
何故ここまで醜態を晒してしまうのか、それは言えないような事情があるからでしょう。


また韓国経済が悪化をしているのは何も輸出管理だけが原因ではないといえます。
というのも韓国の労働組合は非常に強力であり、全経連を始め、大企業は皆その対策に頭を抱えています。
特に労働組合を強い支持基盤としている共に民主党が与党になってからは、ますます勢いづいており、文大統領が最低賃金を大幅に引き上げたのもにも一役買っています。
他国の労働組合は売り上げが下がった時は賃上げ要求をすることはなく、一時的な賃下げにさえ同意する事さえありますが、これは、自分が勤めている企業が良い環境になるためにという思いがあるいからです。
しかし、韓国の労働組合は違い、企業がどうなろうと自分たちが楽に得をしたい、これが行動理念なので、売り上げが下がろうがお構いなしに賃上げを要求します。
当然決裂したらストライキを決行しますので、企業に関する損害は計り知れないものです。
自分が勤めている企業が傾いてしまおうがお構いなしなのです。
こうした自己中心的な行動は、皆さんも記憶に新しいと思いますが、作業中に業務用のWi-Fiを使ってYouTubeを視聴出来るように要求するなど、最早、韓国で経営する企業にとって、労組はがん細胞と同じなのです。


このような状況から、韓国経済界はもう我慢の限界だとなって、今回の主張を行うに至ったのだと思います。
改まって振り返ってみると、あまりの文政権の経済界への扱いにため息が出ますね。
現政権がこれでは、流石に韓国企業には同情をしてしまう部分もあり、海外に逃げるしかないとなるのも分かりますが、韓国企業もあまり歓迎されていないのは自業自得でしょう。
しかし、ここまで醜態をさらしておいて「国産化は順調」などとまだ言っているのですから、文政権はもはや韓国経済の立て直しは二の次と考えているのだと思います。
そんなことよりも、次期政権をまた自分の色に近づける為に、国民の支持を確保していく事が一番の課題になっているのでしょうね。
その為、国民の顔色を伺う政府は、日本に折れるという選択肢が頭に無いのでしょうか?このままだと、国が無くなってしまうレベルで弱体化することも現実味を帯びています。
もしかしたら、それすらも南北統一の為の材料としているのかもしれませんね。

■この記事に対する反響

ポッチ―
ポッチ―

それでは、この記事に対する反響なのですが…「何ペコペコしているんだよ!主要素材の国産化に成功し続けているのに」「プライドもないのか?逆に日本が輸入してと祈ったとしても跳ね返せ」など輸出管理緩和を願う全経連に情けないと怒りを露にする声が多く見られます。
韓国企業がどんどん弱っている中で、どうやって国産化を推し進めるかは疑問ですが、日本の力なぞは死んでも借りたくないという意思は十分すぎるほど伝わってきます。
しかし、こういった声を上げる韓国人はそれなりにいるのも相変わらず謎ですね…本当にどうやって自分の国の状況を知っているのでしょうか?中には「政府が反日扇動しても、企業からは悲鳴が上がっているということだよ」「現場では日本の部品がなくてイライラしているんだ」「日本が保有している核心技術が一つや二つだと思ってるの?」といったように、日韓のバランスを考えたうえで、企業のことなど考えずに反日だけ国民に押し付ける韓国政府を批判する声も上がっています。
このネット社会で客観的な情報も振れやすくはなっているはずなのですが、それさえも曇らせているという事は、文政権の反日路線は成功といえそうですね。
また、文大統領は就任当初から財閥企業を敵視していたので、財閥企業から悲鳴が上がっている現状も案外想定通りだと考えていそうです。
これも、南北統一に向けて、国のレベルを出来るだけ近づけるための動きなのでしょうか?全経連も韓国政府ではなく日本政府に要請を行なっているのを見ると、文大統領は韓国経済を犠牲にしてでも財閥を潰そうと考えているのだと思えますね。

ポッチ―
ポッチ―

このような状況を見ていると、文大統領はとても韓国の大統領とは思えません。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました