最早狂気!韓国が竹島表記でWHOにイチャモン…韓国人「アピールすれば真実に!」【世界情勢】

最早狂気!韓国が竹島表記でWHOにイチャモン…韓国人「アピールすれば真実に!」【世界情勢】
最近、フランスの博物館やWHOに日本海の表記など、地図に対して執着を見せていましたが、 調子に乗ったのか、竹島の表記を巡ってまたもやWHOに噛みついていました。 この短期間でここまで主張してくる執着心は最早狂気といえるレベルになっています。 ■チャプター 00:00 オープニング 00:50 聯合ニュースより '...

『最早狂気!韓国が竹島表記でWHOにイチャモン…』

これまでも日本海や、フランス博物館の地図などで表記に関し執着を見せていましたが、調子に乗ったのか、竹島の表記を巡ってまたもやWHOに噛みついていました。
この短期間でここまで主張してくる執着心は最早狂気といえるレベルになっています。

‘日本指導に独島表記’WHO、韓ネット利用者の抗議にも誤謬の是正拒否


サイバー外交使節団バンクは、日本地図には独島と鬱陵島を表記し韓国地図にはそれを記載しなかった世界保健機構(WHO)が、韓国人の抗議と是正要求を、7ヶ月以上拒否し続けていることを12日明らかにした。
WHOは、最近、新デザインと新しい情報をプラスしてサイトをアップデートしたが、いまだ誤った韓国関連の地図を変えていない。
現在、WHOサイトの主要メニューのうち、国家情報サービスで「韓国」をクリックすると、韓国地図には独島と鬱陵島が抜けているが、「日本」の情報紹介ページに入ると、地図に鬱陵島と独島が表記されている。
地図を見ると、世界の人々が鬱陵島と独島を日本の領土と認識しかねないものになっている。

特に、WHOは、太平洋にある多くの日本の島々を事細かく地図に反映している。
バンクは、このような誤りを、感染症が流行し、世界の目と耳がWHOに向かっていた3月頃に発見し、ネチズンたちと共に抗議し是正を要求してきた。
2,600人を超える世界の人々が、国際請願に参加している状態である。
WHOは、毎日、各国の感染症の状況を公開している。
全世界の主要放送とメディア、各国の政府機関や教育機関、ポータルサイトがこれを伝え、世界の人々のWHOサイトへのアクセスも増えているのが現状。
バンクは、WHOに対して、抗議書簡の送付、国際請願の参加、鬱陵島と独島が表記された英文地図の送信などのキャンペーンを、同日より再び展開することにした。

【これに対する私の見解】

レッサーパンダ
ポッチ―


それでは 記事を読んだ僕の感想ですがまさか、この短期間で「竹島」表記にまでイチャモンをつけていた韓国、「東海」騒動の件でもそうでしたが、必死に執着し騒ぎ立てても、ほとんどの国が日本領土と認識しているあたり、この、竹島問題の答えは既に出ているようなものですが認めないようです。
しかし、この韓国の大きな声で叫び続ければやがて真実になるというスタンスは決して侮ってはなりません。
また、日本人で竹島に行ったことがあり、場所を把握している人がどれだけいるかと言えば本当に一握りに過ぎないというのが現実です。
竹島問題そのものを理解していない人もかなりの割合でいるでしょう。
ですが、韓国は違い、韓国本土では、地下鉄の駅に「独島」の模型が展示され、子供でも「独島は我が領土」の歌をアカペラで歌うことができるのです。
韓国のテレビには、常に「独島」の天気予報が報じられるなど国民への刷り込みは周到なものです。
韓国郵政局は「独島切手」を何種類も発行していますが、日本郵便が「竹島切手」を発行したことは一度もないことからもその熱意の差は伺い知れます。


日本人は礼儀正しく、冷静で対立を嫌う性質が強く、そうした面を国際社会で評価され、日本の国際社会での地位向上に繋がったという部分は否定できませんが、アジア情勢においては日本人の温厚な部分が、激情的で押しの強い中韓につけ込まれています。
日本のタレントが竹島問題をやたらに口にしたり、バラエティ番組で話題にしたりすれば「扱いにくいタレント」として敬遠されるでしょうが、韓国では逆です。
反日や「独島アピール」は好感度におけるプラス材料なのです。
日本では保守系言論人ですら、ネット上での意見表明などが関の山で、実際に竹島に上陸してアピールした人などほとんどいないでしょう。
韓国では竹島への観光ツアーに一般人も簡単に参加することができ、愛国心をアピールしたいインフルエンサーや、有名人、子供たちの歴史学習ちょっとした好奇心で、など気軽に多くの韓国国民が竹島を訪れています。


事実無根である言い分を、ここまで大きな声で主張できることが「浅ましい」と笑うのは簡単ですが、日韓の歴史について何も知らない人々が、韓国人の様子を見れば誤った知識を植え付けられるのも無理はありません。
一方ではユン・ミヒャン氏の公娼女性市民団体のスキャンダルのように、こうした韓国内での反日万歳といった空気を利用して、金儲けを企んでいた事実が次々と明らかになっています。
韓国の竹島問題担当機関でも、財団が懇談会の名目でビアホールや居酒屋で法人カードを使用していたことも分かり、批判が集まるなど、反日市民団体の薄汚れた実態が徐々に明るみに出ることで韓国人の意識は変わり始めており、一部では「もはや反日は時代遅れ」「やたらに反日を叫ぶのは恥ずかしい」といった認識も広がっています。
しかし、まだまだ根本の部分で反日は無駄だとは考えてはいないようですが、今後、煩わしい主張が聞こえなくなるように少しは前進したのではないでしょうか?

■この記事に対する反響

ポッチ―
ポッチ―

それでは、この記事に対する反響なのですが…「日本が金をたくさん使ってWHOを抱え込んでいる証拠」「脱退するって言ってやれ」「WHOとの関係を断ち切る覚悟で、政府が強く抗議すべきだ」このように、韓国国内では日本が金を積んだからWHOが買収されたと陰謀論めいたコメントが多くなっています。
しかし、あれだけ熱意をもってしても、誰も韓国の領土として認識してくれないという状況自体を見直すことの方が先なのではないでしょうか?こうした韓国の「アピールすればまかりとおる」「負けたのは日本のアピールや接待の方がウケたから」という考えそのものが間違っているということに気づいてほしいものです。
日本に住む僕たちも、竹島という一つの日本の島が奪われる危機感だけでなく、事実より声の大きな者の主張がまかり通る前例を与えてはいけないという強い意志のもと、一人一人の国民が強く抵抗していくことが必要なのかもしれません。

ポッチ―
ポッチ―

市民団体が叫べばなんでも「事実」になってしまうなんて本当に恐ろしい国です。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

#世界経済#韓国経済【教えて経済HP】ニュース
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました