韓国で下がらない文政権の支持率のワケ!?国民からは策略の声も上がる中、感染症舞台で保守多数の大邱でも半分以上が「支持」【世界情勢】

韓国で下がらない文政権の支持率のワケ!?国民からは策略の声も上がる中、感染症舞台で保守多数の大邱でも半分以上が「支持」【世界情勢】
文大統領の支持率はまだまだ上がっています!ネット上では反感の声が溢れているので そこまで高い感じはしないのですが、実際の調査では60%を超えているということらしいです。 これは左派政権の特色で、文大統領の長期政権が続きそうな雰囲気ですね。 ■チャプター 【記事A】00:57 【見解前半】05:30 【韓国の反応】...

『韓国で下がらない文政権の支持率!?
保守多数の大邱でも「支持」』

文大統領の支持率はまだまだ上がっています!ネット上では反感の声が溢れているので
そこまで高い感じはしないのですが、実際の調査では60%を超えているということらしいです。
これは左派政権の特色で、文大統領の長期政権が続きそうな雰囲気ですね。

文大統領の支持率62.6%… 慶尚北道大邱も半分以上「支持」


文在寅大統領の国政遂行支持率が5週連続60%台を記録したという世論調査の結果が出た。
世論調査専門機関リアルメーターがTBSの依頼で実施した5月第3週(18日〜20日)の
平日の暫定集計結果は、回答者の62.6%(非常に良い:41.6%、良くやっている:21.0%)が
ムン大統領の国政遂行を良いと答えた。前週比0.9%ポイント上昇した。
国政遂行が間違っていると言う否定評価は前週より1.2%ポイント下げた
31.9%(とても間違っている:17.9%、間違っている:14.0%)と集計された。
「分からない・無回答」は0.2%ポイント増の5.5%であった。
肯定評価と否定評価の差は30.7%ポイントで、4週間ぶりに30%ポイントを突破した。
肯定評価が否定の評価を誤差の範囲外で先んじているのは、9週目だ。
感染症の対応に応じて上がった文大統領の支持率が大きな変動なく続いている面である。

圏域別ではクァンジュ・チョルラド(6.4%↑、81.3%→87.7%、否定評価11.9%)で上昇した。
保守勢力が強いテグ・キョンサン(5.3%↑、46.2%→51.5%、否定評価44.6%)で支持率が50%を超えた。
年齢別では70代以上(3.5%↑、55.2%→58.7%、否定評価32.9%)で支持率上昇の勢いがあった。
支持政党別では、正義党支持層(7.2%↑、75.8%→83.0%、否定評価15.8%)、
開かれた民主党の支持層(4.0%↑、87.3%→91.3%、否定評価6.9%)で上昇した。
職業別事務職(5.8%↑、66.1%→71.9%、否定評価25.7%)、
労働者(3.5%↑、63.8%→67.3%、否定評価29.2%)で上がり、
主婦(6.5%↓、61.2 %→54.7%、否定評価36.0%)で下した。
今回の調査は、無線電話インタビュー(10%)と無線LAN(70%)・有線(20%)の自動応答混用方式、
無線LAN(80%)・有線(20%)並行ランダム生成枠組みを通じた任意のダイヤル方法で実施された。
18歳以上の有権者3万3389人に通話を試みた結果、
最終的1509人の応答を完了して4.5%の回答率を示した。
標本誤差は95%信頼水準で±2.5%ポイントだ。

【この記事に対する私の見解】

報道 探
報道 探

この集計を見ると、韓国国内では荒唐無稽な経済政策と、
ずさんな外交が災いして米中の板ばさみになっているのにも関わらず、
不自然なほどに文政権の支持率は高くなっています。
実際、首都圏のソウルやインチョン、キョンギ道の地域区では与党が63%、保守野党は36%と
一律の得票率で、電子開票機の集計を不正に操作したのではないかとの説が持ち上がっています。
保守系を代表する評論家であり、統計学の専門家であるチ・マノン博士は、
今回の選挙を「不正選挙だ」と断言しており、こうした指摘に対し、
政権側は取り合う素ぶりを見せていませんが、段々と状況証拠が揃い始めている様です。
例えば、文在寅政権2年目の2018年7月、
イラクの総選挙で使われた韓国製の電子開票機による不正疑惑が発生し、
1363票を得票していたはずの候補が、手作業で開票し直すと
実際はわずか115票しか得ていなかったのです。
このときはイラクで不正選挙に怒った人たちによる暴動も起きました。
当時、イラクは韓国製の電子開票機を7万台輸入し、
1021か所の電子開票機の集計操作が発覚し、結局、選挙結果は無効になりました。
しかし韓国では現在も同様の投票機械が使われ続けています。
また、今回の韓国総選挙で韓国中央選挙管理委員会は、
LG製の選挙管理システムを単独入札で契約しましたが、
これは中国のファーウェイの通信網を使っています。
欧米で、ファーウェイ通信機器にハッキングチップが付いて相手の情報が盗まれた事例が頻発し
排除命令が出ている国があるのにも関わらず、
国の中枢に中国システムを平然と導入しているのです。
反米親中の文政権の勢力維持のための中国の介入があったと考えるのは不自然なことではありません。
そして、検察の捜査幹部を総入れ替えするなど組織改革を強引に進めるなど、
国家権力の掌握にも力を入れている文政権ですが、
そんな中でも不正選挙疑惑は浮き彫りになってきています。
現在、共に民主党の当選者97名が、選挙法違反疑惑で捜査対象になっているのです。
4月10日、11日の期日前選挙の投票率は26%〜30%と異例の高さであり、
買収された有権者が大勢動員され、共に民主党に投票した疑いが持たれています。
特に、選挙管理委員が期日前選挙の投票箱を捺印封印しないまま、
郵便箱に入れて保管所に移動させた上に、
保管所の公開を求める公正選挙監視国民連帯の要求を無視し、
投票箱保管所への出入りを禁止したことも非難の声が上がっています。
さらに、投票箱保管所の監視カメラが新聞紙に隠された事例や
410枚の捺印なし投票用紙の束が見つかっただけでなく、
選挙管理人が捺印封印したサインの筆跡が全然違う事例が
複数報告されるなど、不正選挙を暗示する証拠はもはや無視できるレベルではありません。
極め付けは比例代表者の得票率で、与党・共に民主党は17議席で33%、
保守系野党の未来統合党は19議席34%でしたが、電子開票機で集計した全国地域区選挙では
共に民主党が163議席を獲得し、未来統合党の獲得は84議席だけでした。
比例代表の得票率を全議席に当てはめると、共に民主党は123席を得るはずであり、
未来統合党は124席を得票して与野党が逆転していた計算になるわけです。
普通に考えると、有権者が比例代表には与党に投票し、
地域区は野党候補者に票を入れるというのはまず考えられません。
ここまでくるとむしろ不正選挙に疑いの余地がないかのように思えてきますが、
文大統領からこれに関する説明はなされていません。
隠蔽や不正、癒着など、負の遺産まで模倣し、突き進む韓国の「中国化」
選挙による糾弾を封じられつつある今、韓国国民はどのような行動を起こすのでしょうか?

■この記事に対する韓国国民のコメント

ムンさん
ムンさん

・私の周りにムン大統領を支持する人はいないのだが…
・このような不釣り合いは典型的な共産党の策略だ。
・文政権は選挙操作と情報操作だけは熱心だな。
・北朝鮮の住民を対象に調査したのか?
・この様な声や証拠がある中、これを信じろと?
・歴代で最悪の大統領だと言うのは間違いない。
・文罪人の処罰を60%が支持してるだろう!
・自分たちで罰すると言いながらフェイクニュースをまき散らかす。
・私は大統領を応援しますよ!
・防疫でも成果を出している!韓国を本当に誇りに思います。

【これに対する私の見解】

報道 探
報道 探

このように、韓国国内では統計や選挙の不正を疑う声がある一方で、
政権を賞賛する声も多く見られます。
文政権の強固な支持層は「根っからの持たざる者」だと言われています。
最早這い上がれる可能性のない彼らにとって、文政権のバラマキ政策に寄生し、
生きがいは反日デモ、財閥がスキャンダルで苦しむ様子が数少ないエンターテイメントなのです。
今回の選挙の正当性は極めて怪しいものですが、それでも熱狂的な信者がいることは事実です。
この強固な支持層の目が覚めないうちは、韓国の軌道が正常に戻るのは難しそうです。
デモが盛んな韓国ですが、この感染症騒動が収まったら、反政権デモは起きるでしょうか?
今、声をあげなければ、韓国国民の自由は永遠に奪われてしまうかもしれません。

報道 探
報道 探

文句を言っているのは
自ら調べ発信するネット民だけで、
その他の韓国国民は全面的に
甘い汁を吸って満足なのでしょう。
まだまだ文政権は盤石と言えるでしょうね。

続きは動画で…

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします^^
メッセージ頂けると、個別に対応いたします。
また、後に HotchPotch 運営から有益な情報も配信する予定です!

こちらから↓↓↓ HotchPotch LINEにご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40750kpvey

ID検索の場合はこちら▼
@750kpvey(@もお忘れなく)

※LINEのアプリをインストールされていないのなら、
iPhoneならAppleStore、Androidなら、google play storeで
「LINE」と検索して、インストールしてください。

インストール後に、上記のURLをから、友達追加をして下さい。

【Hotch Potch】ニュース世界情勢
スポンサーリンク
Hotch Potch
タイトルとURLをコピーしました